GMOビジネスサポート、VPSサービス「Super VPS Linux」をリニューアル

CodeZine / 2013年8月9日 13時8分

 GMOビジネスサポートは、低価格ホスティングサービスブランド「ServerQueen」で提供している、VPSサービス「Super VPS Linux」をリニューアルし、より低価格かつ高スペックで利用可能なサービスとして、8日に提供を開始した。

 「Super VPS Linux」は、月額650円~でアプリ開発者やWeb制作会社のデザイナーなどITプロフェッショナルが求める高いサーバパフォーマンスを実現でき、共用サーバ以上、専用サーバ並みの安定したサーバ運用を実現するのに十分なCPUやメモリなどのサーバリソースが利用可能で、カスタマーサポートも提供される。

 メール管理や主要な開発言語のインストールといった煩雑な作業を簡素化できるサーバ管理ツール「Parallels Plesk Panel 11」を用意しており、Webサイト経由で申し込んでから、最短5分で利用を始められるので、急遽サーバ環境が必要になった場合に適している。

 今回のリニューアルによって、全プランのスペックを増強し、月額650円から利用可能な低価格のプランと、メモリ8GB、ディスク容量500GBの最上位プランを追加した。もっとも安価な月額650円のプランは、メモリ1GB、ディスク容量80GBの仮想化環境を、root権限で利用できる。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング