ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン、無償利用可能なキャラクター「ユニティちゃん」を発表

CodeZine / 2013年12月16日 19時15分

ユニティちゃん

 マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、開発者向けに、ゲーム開発などに利用できるキャラクター「ユニティちゃん」を、16日に発表した。

 「ユニティちゃん」は、Unityアセットストア利用規約に準じる形で提供されるアセット(素材)で、「Unity」を利用するゲーム開発者が、開発するゲーム中で使える3Dキャラクターモデルとして提供される。公式Webサイト上でキャラクターデザインを公開しており、2014年春には、ただちにゲームへ取り込めるデータの無料公開を予定している。

ユニティちゃん


 29日~31日に、東京ビックサイトで開催されるイベント「コミックマーケット85」にも出展し、「ユニティちゃん Official Art Log.」と「B2ポスター」を収録した「ユニティちゃんC85セット」(限定生産900セット)を販売する。また、30日の14時~15時には、「ユニティちゃん」の声を担当する声優の角元明日香さんによる、ステッカー配布イベントを行う。

 さらに、「ユニティちゃんC85セット」の購入者全員に特典として、ガストのPS3向けゲーム『アルノサージュ~生まれいずる星へ祈る詩~』とのコラボによる、「Unity×ガスト コラボB5クリアファイル」を配布する。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング