ウォンテッドリー、iOS対応の無料求人アプリ「Wantedly」をリリース

CodeZine / 2014年2月24日 17時22分

 ウォンテッドリーは、同社が運営するソーシャル・リクルーティング・サービス「Wantedly」のiOS版アプリ「Wantedly」の提供を、App Storeで24日に開始した。価格は無料。

 ソーシャル・リクルーティング・サービス「Wantedly」は、Facebookの実名制を活用し、コストをかけずに優良人材の獲得を可能にするサービスで、従来のリクルーティング・サービスとは異なり、「待遇」などの条件でマッチングするのではなく、「モチベーション」や「仲間」などの「やりがい」を重視した求人者と求職者のマッチングを行う。

 「Wantedly」アプリは、SNS性やデザイン性に欠ける従来の求人アプリとは異なり、ユーザーの役職やFacebookのつながりなどを元に募集要項を抽出するため、より親和性があり、純度の高い募集要項を閲覧できる。

 企業の担当者にメールを送れる「メッセージ機能」も備えており、タイムリーな返信を可能にしている。また、プロフィール編集、募集要項の検索などもスマートフォンから実行できるので、簡単かつスマートに仕事を探せる。

 対応OSは、iOS 7以降。




CodeZine

トピックスRSS

ランキング