エンバカデロ、ビジュアル開発環境「RAD Studio XE6」を発売

CodeZine / 2014年4月16日 15時12分

RAD Studio XE6

 エンバカデロ・テクノロジーズは、最新のソフトウェア開発環境DelphiとC++Builderを含む、Windows、Mac、iOS、Android向けアプリケーションの作成に対応したビジュアル開発環境「RAD Studio XE6」を、16日に発売した。あわせて、6月28日までの期間限定で「RAD Studio XE6発売記念ジャンプアップキャンペーン」として、新製品を安価に購入可能なキャンペーンを実施する。

 「RAD Studio XE6」は、ターゲットプラットフォームに、従来のWindows、Mac OS X、iOSに加えて、新たにAndroidを追加した。これによって、単一のC++コードベースからAndroidアプリとiOSアプリを開発できる。

RAD Studio XE6


 また、既存のWindowsアプリケーションを移植することなくモバイル対応に拡張可能な「アップテザリングコンポーネント」や、主要なBaaS(Backend as a Service)プロバイダを統合し、モバイルアプリにこれらの機能やプラットフォームサービスを追加して、独自のバックエンドサービス構築やメンテナンスなしで、クラウド上の共通サービスへのアクセスを可能にするKinveyおよびParse向けコンポーネントを新たに搭載する。

 さらに、アプリ内課金やアプリ広告、「Google Glass」対応アプリの構築、既存のWindowsアプリをWindows 8.1/8/7対応の新しい外観やカスタムルックへアップデートできる、新しいVCLスタイルに対応している。

 対応OSは、Windows 8.1/8/7(SP1)/Vista(SP2)、Windows Server 2012/2008。

 新規購入時の税別価格は、「Delphi XE6 Professional」が116000円、「Delphi XE6 Enterprise」が286000円、「C++Builder XE6 Professional」が116000円、「C++Builder XE6 Enterprise」が286000円、「RAD Studio XE6 Professional」が208000円、「RAD Studio XE6 Enterprise」が344000円。このほか、直前バージョンが対象の「リチャージプログラム」や、バージョンアップ版も用意している。

 「RAD Studio XE6発売記念ジャンプアップキャンペーン」は、バージョンアップ対象外の古いバージョンのユーザーを対象とする。

 キャンペーン価格は、「Delphi XE6 Professional」が92800円、「Delphi XE6 Enterprise」が228800円、「C++Builder XE6 Professional」が92800円、「C++Builder XE6 Enterprise」が228800円、「RAD Studio XE6 Professional」が166400円、「RAD Studio XE6 Enterprise」が275200円、「C++Builder XE6 Professional」と「Mobile Add-On Pack for C++Builder XE6 Professional」のセットが116000円。


CodeZine

トピックスRSS

ランキング