エコモデルを豪華仕様しした特別限定車【BMW Z4デザイン・ピュア・バランス・エディション新車情報】【ニュース・トピックス:BMW】

CORISM / 2012年3月18日 11時11分

BMW Z4デザイン・ピュア・バランス・エディション

お買い得感の高い特別仕様限定車

 BMWは、BMW Z4特別仕様車、Z4デザイン・ピュア・バランス・エディションの発売を開始した。このBMW Z4デザイン・ピュア・バランス・エディションは、新世代のBMW ツインパワー・ターボ・エンジンおよびセグメント初の8速スポーツATを搭載したニューBMW Z4 sDrive20iに、エレガントな光沢が美しいミネラル・ホワイトのボディ・カラーや、エクスクルーシブな雰囲気を醸し出すコイーバ・ブラウンのエクステンド・レザー・メリノ・インテリアなどを特別に採用し、BMW Z4 の美しいスタイリングをさらに強調する魅力的なモデルである。価格は569万円で全国92台の限定車。

 この価格は、Z4ラインアップで重要な役割を果たすモデル。Z4 sDrive20iCruising Editionが519万円となっており、その上のグレードとなるとZ4 sDrive35iとなり価格は695万円だ。価格差はなんと176万円にもなる。安いと諸手を挙げるほどではないが、Z4は2Lのツインパワー・ターボ・エンジン車が登場し、買い得感が高くなりバリューが上がった。エコ時代なので、排気量は小さく燃費が良い方がいいが、オープンカーとして高級感を求めるユーザーには、Z4 sDrive20iCruising Editionでは対応しきれなかったということだろう。

 BMW Z4は2009年に登場し、そろそろ3年が経過する。92台の限定車ということからも推測できるのは、そろそろマイナーチェンジという時期になる。すでに、ツインパワー・ターボ・エンジンの搭載などがされていることから、大幅なマイナーチェンジはないにせよ、気になるなら購入には慎重になったほうがよいかもしれない。

 また、価格はsDrive20iCruising Editionに比べ50万円アップだが、装備を考えるとお買い得感は高い設定になっているので、マイナーチェンジさえ気にならなければ「買い」の特別仕様車といえる。

BMW 、Z4デザイン・ピュア・バランス・エディション価格: 5,690,000円

■BMW Z4デザイン・ピュア・バランス・エディションの主な特徴

<エクステリア>
 ボディ・カラーには、通常のBMW Z4 には設定のないミネラル・ホワイトを特別に採用。エレガントなデザインが印象的な18インチホイール・マルチスポーク・スタイリング293と共に、BMW Z4の美しいスタイリングをさらに際立たせている。
 
 また、キドニー・グリル・バーおよびフロント・バンパー左右に設けられたエア・インテーク・フレームをアルミニウム・マット仕上げとすることで、スタイリッシュな雰囲気を高めた外観を実現している。

<インテリア>
 ヘッドレストを含むシート、ダッシュボード上部、ドア・トリム上部には、最高品質を誇る南ドイ
ツ産の牛皮のみを使用。サテンのように、滑らかな手触りで通気性にも優れたコイーバ・ブラウンのメリノ・レザーを採用。レザーに施されたホワイト・ステッチとのコントラストが美しい魅力的なインテリア空間を実現している。

 また、助手席側インスツルメント・パネル・インサート、ドア・トリム・インサート、センター・アームレストにはブラックのナッパ・レザーを使用することで、上質な雰囲気をさらに高めている。インテリア・トリムには、ファインライン・アンソラジット・ウッド・インテリア・トリムを特別に採用し、コイーバ・ブラウンのメリノ・レザーとともに、洗練されたエレガンスを醸し出している。シートには電動シートおよびシート・ヒーティングを装備したスポーツ・シートを標準装備とし、さらには、「M」ロゴをあしらったマルチファンクションM スポーツ・レザー・ステアリング・ホイールを採用し、特別感あふれるコックピットにした。

<その他の機能装備>
 サーボトロニック、ウインド・ディフレクター、オートマチック・エアコンディショナー、USB オーディオ・インターフェースを標準装備。オープンエアでの快適性やスムーズな操作性をさらに高めた。


■BMW Z4 Design Pure Balance Edition の特別装備内容
・ボディ・カラー: ミネラル・ホワイト(メタリック・カラー)
・シート/インテリア・カラー: エクステンド・レザー・メリノ・インテリア コイーバ・ブラウン/ブラック
・ファインライン・アンソラジット・ウッド・インテリア・トリム
・18 インチ・マルチスポーク・スタイリング293 アロイ・ホイール
 (フロント) 8J x 18 ホイール + 225/40 R18 タイヤ
 (リヤ) 8.5J x 18 ホイール + 255/35 R18 タイヤ
・キドニー・グリル・バー(マット・アルミニウム仕上げ)
・エア・インテーク・フレーム(マット・アルミニウム仕上げ)
・マルチファンクションM スポーツ・レザー・ステアリング・ホイール(シフト・パドル付)
・スポーツ・シート(運転席&助手席)
・電動シート(運転席&助手席、運転席メモリー機能付)
・シート・ヒーティング(運転席&助手席)
・サーボトロニック(車速感応式パワー・ステアリング)
・ウインド・ディフレクター
・オートマチック・エアコンディショナー(AUC〔オートマチック・リサーキュレーティング・エア・コントロール〕、マイクロ・フィルター
 〔花粉除去機能付〕、REST 機能〔余熱暖房〕、左右独立温度調節機能、オープンエア・モード付)
・USB オーディオ・インターフェース

<スペック>
エンジン 直列4気筒DOHC BMWツインパワー・ターボ・エンジン
総排気量 1,997cc
最高出力 135kW〔184ps〕/5,000rpm(EEC)
最大トルク 270Nm〔27.5kgm〕/1,250 - 4,500rpm(EEC)
燃料消費率JC08モード(国土交通省審査値) 13.4km/リットル

この記事をCORISMで読む→

CORISM(コリズム)

トピックスRSS

ランキング