スズキ ワゴンR スティングレー新車情報/購入ガイド 迫力重視のギリギリシャコタンフォルム オートサロン出展車【ニュース・トピックス:スズキ】

CORISM / 2013年1月11日 11時11分

スズキ ワゴンR RR コンセプト

スズキ ワゴンR RR コンセプト

 スズキは、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2013」へ以下の内容で出展することを発表した。

 スズキブースでは、「スポーティー&アクティブ」をテーマとした新型ワゴンRと「ドレッシー&スタイリッシュ」をテーマとした新型ワゴンRスティングレーのカスタマイズカーを提案。また、新型ワゴンR、MRワゴン、ソリオにはそれぞれのCFキャラクターを使った装飾を施し、スイフトスポーツは走りをイメージさせる装飾で展示する。

 ワゴンR RR コンセプトは、ギリギリまでローダウンされた車高と、ボディボトム部にボリュームを与えたエアロで構成。マフラーはセンター出しと、レーシングなイメージでまとめられた1台。サイドステップに入れられたレッドのピンストライプが、アクティブなイメージを与えている。

スズキ ワゴンRスティングレー カスタマイズ

 ワゴンRスティングレーも、基本的に大胆なローダウンとボディボトム部に大ボリュームのエアロでまとめ、塊感と押し出し感を全面にアピールする。

 さらに、フロントバンパーには、流行りのLEDを配し、視覚的にも存在感を高めているのも特徴だ。アクセントとして、バンパーの一部やドアハンドル、ドアミラーにスネーク柄をあしらっている。

 小さいボディの軽自動車に、ありったけのボリュームと押し出し感で、ヤンチャお洒落なスタイルにまとめている。

<スズキ ワゴンR/ワゴンRスティングレー試乗記↓↓↓↓>
スズキ ワゴンR/ワゴンRスティングレー新車試乗記 スズキの危機感が高めたワゴンR史上、最高の完成度!

<ライバル車、ダイハツ ムーヴ カスタムが燃費でワゴンR超!>
新型ダイハツ ムーヴ新車情報・バイヤーズガイド 高い安全装備スマートアシスト搭載したムーヴ参戦で、ダイハツVSスズキVSホンダ三つ巴の軽自動車戦争へ 

【関連記事】

この記事をCORISMで読む→

CORISM(コリズム)

トピックスRSS

ランキング