BMW 5シリーズExclusive Sport(エクスクルーシブ・スポーツ)新車情報・購入ガイド スポーティでゴージャスな300台の限定車【ニュース・トピックス:BMW】

CORISM / 2013年4月19日 7時7分

BMW 5シリーズExclusive Sport(エクスクルーシブ・スポーツ)新車情報・購入ガイド

Mスポーツ装着車狙いなら、即買いか!?

 BMWは、BMW 5シリーズ セダンおよびツーリングの限定モデル「BMW 5シリーズExclusive Sport(エクスクルーシブ・スポーツ)」を、全国合計300台の台数限定で発売を開始した。

 BMW 5シリーズは、2010年3月にフルモデルチェンジ。3年が経過し、そろそろマイナーチェンジの時期でもあると同時に、デコ入れする時期でもある。

 今回投入されたBMW 5シリーズExclusive Sportは、スポーティな走りとスタイリングをさらに際立たせる人気のオプション・パッケージ「M Sport(エム・スポーツ)パッケージ」を標準装備。エクステリアは、Mエアロダイナミクス・パッケージおよび19インチMライト・アロイ・ホイールなどが装着され、スポーティなスタイリングに磨きをかけている。

 インテリアは、気品と高級感を兼ね揃えたシナモン・ブラウンのダコタ・レザー・シートに、ピアノの製作工程と同様なピアノ・ラッカー技術を利用し製造されるBMW Individualピアノ・フィニシュ・ブラック・トリムを組み合わせ、上質な室内空間を演出。さらに、この限定車専用装備として、ドライビング・パフォーマンス・コントロールの走行モードに応じてECO PRO、COMFORT、SPORTの3つのモードにメーター・パネルのディスプレイが切り替わるマルチ・ディスプレイ・メーター・パネルを採用した。また、車速やルート案内などの情報をフロント・ウインドーに投影するBMWヘッドアップ・ディスプレイや、リアルで高品位なサウンドを提供する600W/16スピーカー/9チャンネル・サラウンドのHiFiシステム・プロフェッショナルを標準装備した。

 多くの特別装備が装着されたBMW 5シリーズExclusive Sportの価格は、M Sportパッケージ装備車から60万円アップに止めることでお買い得さをアピールしている。対象車種は、ガソリンとディーゼルの523のセダンとツーリングで、合計300台の限定だ。

 一般的にマイナーチェンジ前に出すテコ入れするモデルは、エントリーモデルの装備を充実させて、価格据え置きにするなどして台数を売るのが定番。今回の限定車は、そういった手法とは異なり、かなりの豪華仕様になっている。ノーマルの523d BluePerformanceセダンの価格が633万円に対して、523d BluePerformance Exclusive Sportが742万円なので109万円もアップしている。装備のアップ分に対して、価格の上昇は控えめでお買い得感はあるものの、すべての顧客におすすめできるタイプの限定車ではない。5シリーズを検討中で、M Sportパッケージを装着が前提になっている人にとっては、プラス60万円でより豪華な仕様にできるので、メリットが大きい限定車といえる。BMWの場合、M Sport付きと未装着モデルとでは、リセールバリューが大きく違うので、短期で乗り換えるタイプの人にも合う限定車といえるだろう。

BMW 5シリーズExclusive Sport価格、特別装備内容

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
CORISM(コリズム)

トピックスRSS

ランキング