3時に食べたいごほうびおやつ! チーズケーキ&箱菓子BEST7

CREA WEB / 2019年7月17日 11時0分

 ホールで取り寄せるリッチなチーズケーキから、箱を開けるたびにワクワクする焼き菓子まで。

 一度は食べたい、一度食べたら忘れられない! 気分が上がる、私だけのごほうびおやつ。


スペイン仕込みの
濃厚チーズケーキ

●GAZTA(ガスタ)
「バスクチーズケーキ」


バスクチーズケーキ 直径15cm 4,320円(税込)。

 スペイン・サンセバスチャンで愛される味をお届け。

「独特の濃厚さ、なめらかさ、焼き目の香ばしさは、東京自慢として地方に送りたくなります。塩をちらりとふればワインに最高。メイプルシロップも合います。10分ほど室温に戻すと、よりおいしい」(北條芽以さん)


◎推薦人

[エディター・ライター]北條芽以さん

GAZTA(ガスタ)
[東京都・港区]

配送方法 冷蔵
https://ec.gazta.jp/

緻密な仕事が伝わってくる味

●ハウス オブ フレーバーズ
「チーズケーキ」


チーズケーキ(大) 13,889円。

 料理研究家のホルトハウス房子さんが長年作り続けている、濃厚クリームチーズと爽やかなサワークリームの味わいが堪能できる逸品。グラハムクラッカーのクラストとも好相性。

「流行りすたりに左右されない品格のある味で、どっしりとした佇まい」(後藤しおりさん)


◎推薦人

[仕出し・ケータリング業]後藤しおりさん

ハウス オブ フレーバーズ
[神奈川県・鎌倉市]

電話番号 0467-31-2636 
配送方法 冷蔵
http://www.houseofflavours-shop.com/
●約2週間前に予約を

2種類のチーズで構成したタルト

●メゾン・ド・プティ・フール
「ヴァッシュ」


ヴァッシュ(4号) 2,500円。

 コクのあるクリームチーズと、軽くて酸味が爽やかなフロマージュブランを重ねたチーズのタルト。

「2種類のチーズと香ばしい生地が織りなすハーモニーがたまりません。きりりと冷えた白ワインのおともにも」(瀬戸理恵子さん)


◎推薦人

[フードエディター・ライター]瀬戸理恵子さん

メゾン・ド・プティ・フール
[東京都・大田区]

電話番号 03-3755-7055
FAX 03-3755-7088
配送方法 冷凍
https://mezoputi.com/
●電話、FAXでの注文は、代引きのみ

バターの風味豊かな
フランスの名菓

●Pâtisserie FOBS
(パティスリー フォブス)
「ゴーフレットギフトセット」


ゴーフレットギフトセット 8枚入り 3,400円。

 バターたっぷりのブリオッシュ生地で、砂糖の歯触りが楽しいクリームをサンドしたゴーフレットは独自の味。

「焼き菓子は買いやすいのでいろいろお試し買いが基本なのですが、とにかく私のブームは蔵前〈FOBS〉のゴーフレット! なんです」(肱岡香子さん)


◎推薦人

[フードスタイリスト]肱岡香子さん

Pâtisserie FOBS
(パティスリー フォブス)
[東京都・台東区]

電話番号 03-6231-7720
FAX 050-3488-0780 
配送方法 冷凍
http://patisserie-fobs.jp/
●入金確認後の発送

かわいくて
ほっこりする焼き菓子

●きのね堂
「おまかせ便 焼き菓子8袋」


おまかせ便 焼き菓子8袋 3,600円(税込)。

 できる限り国産で、無農薬の素材を使用している。商品の準備ができたタイミングでインスタグラム(@kinonedo)に告知されるのでチェックしたい。

「インスタグラムで見かけて気になっていた時に、たまたま立ち寄ったお店で購入。素朴な味にすっかり魅了されました」(飯田珠緒さん)

◎推薦人

[スタイリスト]飯田珠緒さん

きのね堂
[東京都]

https://kinonedo.com/

ペルー産カカオの香りと口どけ

●NATIVO(ナティーボ)
「フォンダンカカオ」


フォンダンカカオ 約350g 2,800円。

 クリオロ種の無農薬カカオをふんだんに使ったとろけるような焼き菓子。小麦粉不使用。

「カカオの風味がしっかりとあり、かつ上品で、軽やかな酸味もあります。冷やして少しエッジがきいた状態で食べはじめ、徐々に室温になじんでいくのを楽しむのが好きです」(植松良枝さん)。

◎推薦人

[料理研究家]植松良枝さん

NATIVO(ナティーボ)
[東京都・世田谷区]

配送方法 冷蔵
http://shop.pacha-mama.jp/

皮は薄めであんこがずっしり

●山田家 本店
「人形焼 狸」


人形焼 狸 15個入り 2,125円(税込)。

 茨城・奥久慈卵と良質なはちみつのしっとりとした生地、口どけのいいこしあんがおいしさの秘密。

「これはもう、かわいくてかわいくて。どこから食べるか悩む。頭をぽろっと折るのはかわいそう。かといって、縦に半分に切るのもかわいそう、なんてね。あんこなしの『紅葉』もおいしいです」(渡辺P紀子さん)


◎推薦人

[フードエディター・ライター]渡辺P紀子さん

山田家 本店
[東京都・墨田区]

http://yamada8.com/

Text=Yukari Akiyama
Photographs=Kiyoko Eto
Styling=Nobuko Nakayama(peddle)
Cooperation=UTUWA

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング