ついに東京へ!シャネルの 「マドモアゼル プリヴェ展」

CREA WEB / 2019年10月20日 21時0分

シャネルの3つの
クリエイティブな世界に
フォーカス


ガブリエル・シャネルのポートレート。

「マドモアゼル プリヴェ」とは、パリにある、シャネルのクリエイションスタジオの入り口に掲げられた言葉。

 2015年から、ロンドン、アジアと世界を旅し、そのたびに話題になってきた本展がいよいよ東京に上陸。



展覧会では、フレグランスのシャネル N°5、オートクチュール、ダイヤモンドジュエリーという、シャネルの3つのクリエイティブな世界にフォーカス。

 今回だけのために特別にデザインされた会場で、シャネルの創造の源やサヴォアフェールの真髄に迫ることができる展示となっている。



秋冬のショーの舞台として特設のライブラリーが話題に。

 この機会にラグジュアリーでクリエイティブな世界へと、冒険の旅に出てみてほしい。


©CHANEL

Mademoiselle PrivÉ Tokyo

期間 2019年12月1日(日)まで
時間 11:00~20:00(最終入場 19:30)
会場 天王洲アイル B&C HALL
所在地 東京都品川区東品川2-1-3
入場料 無料

シャネル(カスタマーケア)


https://www.chanel.com/ja_JP/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング