[寅(とら)年]6/21~7/20運勢 底打ちからの急上昇。良縁にも期待大

CREA WEB / 2020年6月17日 18時0分

寅(とら)年

6月21日(日)~7月20日(月)の運勢


 運気はさらに上向きます。たとえて言うなら、遅れてきた春風に優しく包まれるようなひと月となるでしょう。

 特に好調なのが、金運と恋愛運です。

 事業をしている人なら受注が増える、会社員なら臨時ボーナスが出る、自治体や所属している組織から見舞金がもらえる、はたまた宝くじに当たるなど“頑張ってきて良かった……”と、ほっとするような金運に恵まれそうです。

 恋愛面では、天が良縁をもたらしてくれる時期。

 恋人募集中の人は、抑え込んでいた大胆さを呼び覚まし、積極的に出会いを求めて吉。

 外に出るのが理想ですが、状況的に難しいようなら、まずはネット上での交流や人脈づくりに励んでみましょう。

 カップルの人は、ふたりの将来について話し合うのによい時期。

 結婚を視野に入れたお付き合いなら、それとなく話題に出してみましょう。

 また、婚約はしたものの、結婚式は先送りにしていた……というカップルは、今後の計画を練り直してみましょう。

 予約できそうな式場を探してみる、結婚指輪を交換する、式を待たずに入籍するなど、ワンステップ進めてもよいときです。

 結婚や出産などのお祝い事は、可能ならば駆けつけてお祝いを。慶事にあやかると、さらなる運気アップに。

 健康面では、血管の問題、消化器系の不調に要注意。

 この時期、相性がいいのは、午(うま)、戌(いぬ)、亥(いのしし)年。

 距離を置きたいのは、巳(へび)、申(さる)年の人。

 吉方位は、南と東。避けたほうがいいのは、北と西。

※次回更新日は7月18日(土)

※台湾の占いは旧暦が基本。旧暦と西暦で干支が変わる人もいますが、ここでは西暦での干支でみられるように占っています。

寅(とら)年

神鳥さんが授けるお守りアイテム

 8頭の馬が駆ける様子を描いた「八駿馬圖」を飾りましょう。

 この意匠には、いくつかの解釈があるようですが、ここでは、それぞれ色が違う馬が八方へ駆ける様子から、全方位からの悪を倒し、財運や助っ人を招いてくれるというイメージからチカラを借りましょう。

 積極的に出会いを求めたいこの時期、どの方角へ出向いても災難から身を守ってくれる、頼もしいお守りとなってくれるはず。

 画像検索をすると、いくつかのバリエーションが見つかるので、気に入ったものをプリントアウトし、オフィスやリビングに貼りましょう。

 大きいものなら、自分の定位置の背後の壁に貼るのが基本。小さいものならデスクマットに入れておいても。

 よく目につく場所に飾ることが重要なので、引き出しやバッグの中に入れるのはNGです。

 この時期のラッキーカラーは、赤と黒。避けたほうがいいのは、白と黄色。

※次回更新日は7月18日(土)

寅(とら)年・基本性格

 自信に満ちた言動、溌剌としたキャラクターで、パワフルな存在感を放つ人。

 情熱的な性格で、抱く夢は大きく大胆。無謀すぎるとたしなめられたとしても、あふれんばかりの開拓精神で勇ましく行動し、実現にこぎつけていくでしょう。

 基本的に欲望に忠実で、一度決めたことはやり抜く強さを持ちますが、少々頑固で、人の意見に耳を貸さない面も。そのため、知り合って間もない人からは、手強い人物だと誤解されがちです。

 でも、本当のあなたは、人一倍正義感が強く、困っている人を放っておけないタイプ。

 気前がよくて親分肌。精神的にも物理的にも、持てる力の出し惜しみをしない人です。

悟明老師(ウーミン ラオシー)

「易屋軒命理」算命師。祖父の代から続く占術家で、一子相伝の奥義を受け継ぐ。占い歴は25年。本サイトでは東洋の占星術「十二太歳宮理論」に基づく干支の運勢を「鳥卦」によって詳細に解説。
台北市饒河街夜市内(饒河街220號の前)での鳥占いは、連日、長蛇の列ができる人気ぶり。生まれ年と質問を伝えると、神鳥が中国タロットのカードをついばみ、先生が解読。探し物が見つかるとのクチコミ多数。
鑑定は17時30分~23時まで。鳥卦(約10分)は、一問につき300元。通訳を希望すれば、専属の通訳者がネット電話ごしに説明してくれる。鳥卦以外にも紫微斗数、四柱推命などのパーソナルな占いの依頼も可能。電話番号:0930-763-546(中国語対応)

文=堀 由美子
イラスト=さじきまい

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング