【蟹座】12星座占い 8月前半運勢 静かに過ごすことで運気が上昇

CREA WEB / 2020年7月28日 18時0分

蟹座

8月1日(土)~14日(金)の全体運


6月22日~7月22日生まれ

 蟹座さんにとって忙しかった7月が終わり、8月前半はゆっくり穏やかに過ごすことができる時期となるでしょう。

 取り組んでいたこともひと段落し、ほっとひと息つくことができそうです。

 今はこのまま、静かに過ごすことで運気が上がっていきます。

 新たな出会いを開拓していくよりも、旧友との友情を深めることで反対に人脈が広がっていくでしょう。

 また、今までの仕事ぶりが評価され、さらに期待される機会が増えてきます。

 誰にでも公平に接するようにすることが仕事運アップのポイントです。

 この時期はラッキーな出来事も多く、公私問わず楽しく過ごすことができるでしょう。

8月前半の恋愛運
ラッキーデー&アクション

6月22日~7月22日生まれ

 この時期の恋愛のキーワードは「新しいものよりも古いもの」。

 出会いを求めている人は、古い知り合いと再会したり、思わぬ人とご縁ができて恋愛関係が始まる可能性が高いでしょう。

 片思い中の人は、おばあちゃんやお母さんからもらったアクセサリーを身につけていると、勇気とご縁をくれるお守りとなります。

 お付き合い中の人は、一緒に仕事を始める話が持ち上がるかもしれません。公私ともに生涯のパートナーとしての一歩を踏み出す良いタイミングとなるでしょう。

 もし相手が独立や副業を考えていたら、詳しく話を聞いてみても良いかもしれません。

★ラッキーデー

8月6日(木)・9日(日)・13日(木)


★ラッキーアクション

古いものを大切にしてみて。


★ラッキーアイテム

ポシェット・宅配ピザ

蟹座・基本性質

6月22日~7月22日生まれ

 家庭的で愛情豊かな蟹座さん。

 学生時代に「一番最初に結婚しそうな人」と言われる人が多いのも、この星座の特徴です。

 抜群の生活安定感があり、守るべきものはどんなことがあっても守る、母なる星の人です。

 同時に細やかな気配りもでき、相手の要望にも一生懸命に応えようとする姿勢は、周りからとても信頼されています。

 恋愛でも、自分が何かをしてもらうことはあまり期待せず、相手の喜ぶ顔を見ることで幸せと感じる、完全なる尽くし型です。

 慌ただしくきっちりしたスケジュールのお出かけデートよりも、ふたりでゆっくりくつろぐことを好みます。

 母性本能が高めなので、安定したおつきあいや結婚を望む人からモテます。

 ただ、ダメンズさんからも頼られやすいので、心を鬼にしないと優しさが悪い方に作用してしまい、共依存関係になってしまいます。

 けっして自分から前に出ず、聞き上手な性格は、誰かをサポートしたり、人と接したりする仕事に向いています。

 そうした献身的サポートを惜しみなく続けていくことで、さらなる信頼を得られます。

 人の話を聞くことに長けていますが、自分の内面を見られるのは苦手。

 土足で人の心に踏み込んでくる人とは距離をおいてしまいますが、無理をせず、心地よいと感じられる人を中心につきあうようにしても良いですよ。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。
◎流光七奈 公式HP
https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング