かき氷好き“ゴーラー”の浅田真央さん ふわふわでひんやり美味しいお店3選

CREA WEB / 2020年7月31日 7時0分

ケーキよりヘルシー! 大きくてもぺろっといける


かき氷を前にすると満面の笑みがこぼれる。©今城 純/スポーツ・グラフィック ナンバー959号

 かき氷が大好き! というフィギュアスケーターの浅田真央さん。

 “ゴーラー”とも呼ばれる浅田さんに、おすすめのかき氷店3軒を教えていただきました。ふわっふわの氷に、とろりと甘いシロップや新鮮なフルーツ。百花繚乱の冷やスイーツです。


 私がかき氷にハマったのは、地元名古屋の「相生」に行ったのがきっかけです。

 もう5年くらい前になるかと思いますが、ふわっふわの氷に魅せられました。最初に行ったときに書かせていただいたサインがお店に貼られています(笑)。ここが私の「かき氷愛」の原点です。

 もともと甘いものは好きなんですが、現役のころは体重も気にしていたので、氷なら、ケーキを食べるよりヘルシーかなと思って、かき氷屋さん巡りが始まりました。

 名古屋にはもうひとつ「古今茶家」という大好きなお店があったのですが、つい先日閉店してしまって、とてもショックなんです。閉店前にお店の方から連絡があったので、最後に行きたかったのですが、名古屋に帰れず、叶いませんでした。

 どこのお店も好きなので、おすすめを選ぶのはとても迷いますが……今回はとっておきの3軒をご紹介します。

シロップへのこだわりが凄いんです

●ブンブンブラウカフェ ウィズ ビーハイブ


たまらなく美味! イチゴエスプーマソース 800円。

アボカド豆乳生キャラメルソース 850円。

 まずはブンブンブラウカフェ。こちらは「どこか、いいところがないかな」と思ってSNSで探していたときに見つけたお店です。いろいろ食べ歩いていたときに、レギュラー入りしていたうちのひとつです。

 東京は東急池上線の旗の台駅にあります。現役時代から、新横浜のリンクで練習したあと電車に乗って食べに来ていました。

 ここはシロップにすごくこだわっています。人工甘味料ではなく、アガべシロップやサトウキビなどなるべく天然素材を使っているそうです。

 氷の削り方にもこだわっていて、中のスペースを空けながら大きなかき氷を作っていくんですよ。かき氷の中は、空洞なんです。やはり、ふわっふわの仕上がりで、大きくてもペロッと食べられてしまいます。氷は水だから、罪悪感がない(笑)。


ピスタチオ(夏) 1,200円。

自家製石臼挽ききな粉&沖縄さとうきび100%黒蜜 800円。

 たくさんのメニューを食べましたけど、特に、イチゴとピスタチオとアボカドが好きです。きな粉もあるんですけど、こちらも手作りらしいです。

 ブンブンブラウカフェの最新情報は私の携帯に送られてくるようになっていて、限定メニューのお知らせがくると「行かなくちゃ!」と思うんですが、限定期間がすごく短いときもあって、うかうかしているとすぐに逃しちゃうんです。

 私が大好きな栗は3日とかで終わってしまうので、まだこちらでは一回しか食べられていません。運がよければ食べられるかなというかんじです。

 このお店ではラーメンも提供していて、ラーメンとかき氷の組み合わせもおすすめです。


体に良くておいしい、がテーマのカフェ。現在はかき氷のみの販売はなく、電話での予約制による営業。

ブンブンブラウカフェ ウィズ ビーハイブ

所在地 東京都品川区旗の台3-12-3 J-BOXビル2階
電話番号 03-6426-8848
http://bumbunblaucafe.com/
Twitter https://twitter.com/aquaveil888
Instagram https://www.instagram.com/aquaveil888/

マロンケーキ!? 絶品の栗のかき氷

●ティーハウス マユール宮崎台店

 さて、もうひとつのお気に入りは、神奈川のティーハウスマユール宮崎台店。かき氷のためなら電車に乗ってどこまでも(笑)。



浅田さんが大好きな逸品。和栗みるく 1,400円。

 こちらには、年に一度必ず食べたいと思うメニューがあります。秋に出る栗のかき氷です。私にとって、すべてのかき氷の中で一番です!

「かき氷は一年に一回しか食べられない」と言われたら、迷わずここの栗のかき氷を選びます。みなさんにも秋になったら、ぜひ食べていただきたいです。

 栗のペーストがそのままドロっとしたソースになっていて、ミルクもかかっています。中に角切りの栗が入っていて、上には大きな栗が乗っていて、ピカイチ。忘れられない味です。



左から:3月のホワイトデーの時期に提供されるカスタードみるく 1,300円、鮮やかな色の柿みるく 900円。



左から:かき氷には珍しいメニュー。焼き芋みるく 900円、柚子和三盆甘酒 1,300円。

 ここも、アボカドのかき氷が美味しいです。マサラチャイ(850円)のフレーバーも美味しい。紅茶屋さんなので紅茶のかき氷メニューも豊富です。また季節によって、カスタードや柿、甘酒とかいろんなものが出ます。

 ああ、説明しているだけで行きたくなりますね。


紅茶専門店でかき氷とドリンクを提供。現在はウェブにて完全予約制。

ティーハウス マユール宮崎台

所在地 神奈川県川崎市宮前区宮崎2-3-12 宮崎台ルピナス103
電話番号 044-854-2430
https://www.mayoor-tea.com/

お茶問屋さんならではの抹茶味を

●茶匠清水一芳園 京都本店


お店は三十三間堂のすぐそば。

宇治抹茶氷エスプーマ仕立て 1,130円(税込)。

 最後は、京都のお店です。茶匠清水一芳園 京都本店。お茶問屋さん直営のカフェです。

 ここのかき氷はエスプーマ(ムース状)なのが特徴です。京都ならではの抹茶のメニューがメインですが、あずきも美味しいです。京都に遊びに行ったときにはよく寄っていました。


秋季期間限定のメニュー。和栗旬 1,500円(税込)。

 各月によっていろんなメニューが出るんですけれど、秋に行ったときに食べたかぼちゃは、とっても美味しかったです。


〆ご飯として人気の高い、お茶漬けまぐろ丼も。1,050円(税込)。

 かき氷はやっぱり年中、食べたいと思います。シーズンは暑い季節に向けてこれからですが、かき氷を愛する“ゴーラー”が活動するのは、実は秋から冬なんですよ。夏は混んでいますからね。私もそうです。

 特に芋、栗、カボチャが好きなので、秋から冬にかけてが本番ですね(笑)。


落ち着いた店内で癒やしの一服を。

茶匠清水一芳園 京都本店

所在地 京都市東山区本瓦町665
電話番号 075-202-7964
https://ippoen.co.jp/

※掲載の内容は取材時のものです


浅田真央サンクスツアー2020 大阪公演より。©鈴木七絵

「浅田真央サンクスツアー」初のライブ配信!

ツアー3年目を迎え、ますますパワーアップする「浅田真央サンクスツアー」。チケット入手困難なため、なかなか観られませんが、半年ぶりに再開する滋賀公演で初めてのライブ配信が決まりました。視聴チケットがあれば滋賀県内外にかかわらず、全国どこでも “最前列”で公演を鑑賞でき、ライブ配信限定の特別映像も観ることができます。

ライブ配信
日時 2020年8月16日(日)16:15~18:00 
※16:15よりライブ配信限定の特別映像、16:30より本公演を開演予定。

アーカイブ配信
日時 2020年8月16日(日)18:00〜8月17日(月)18:00
※ライブ配信後、視聴チケットがあればアーカイブ(見逃し)配信を利用可能。期間中は繰り返し視聴でき、巻き戻し再生も可。
視聴料 チケット 2,500円(税込)
※送料250円(税込)と各種手数料が別途必要

https://maotour.jp/live.html

浅田真央(あさだ まお)

フィギュアスケート選手(女子シングル)。2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。ソチオリンピック6位。’08年、’10年、’14年世界選手権優勝。四大陸選手権優勝3回、GPファイナル優勝4回。全日本選手権優勝6回。’10年バンクーバーオリンピックでは、女子シングル史上初めて、1つの競技会中に3度の3回転アクセルを成功させ、ギネスに認定された。趣味はショッピング。愛犬はトイ・プードルの「エアロ」「ティアラ」「小町」。

文=Number編集部

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング