しまおまほスーベニアショップを ビームスで期間限定オープン!

CREA WEB / 2020年7月31日 15時0分


「文雄と過ごすキラキラした時間は、いつか歳をとった自分自身への贈り物になる……」

 東日本大震災前後の東京を舞台に、30代半ばのフリーカメラマン安藤シオの人間模様をせつなくリアルに描いた、しまおまほさんによる初の長編恋愛小説『スーベニア』(文藝春秋)。

 この本の刊行を記念して、新宿「ビームス ジャパン」4階の「トーキョー カルチャート by ビームス」にて「スーベニアのスーベニアショップ」が2020年7月31日(金)~8月19日(水)の期間限定でオープンします。

 スーベニアショップでは作家活動のほかに、イラストレーター、エッセイスト、ラジオ出演など大活躍中のしまおまほさんプロデュースによるオリジナルグッズ(エコバッグ、マグカップ、ステッカーセット、Tシャツ、温泉タオル…ほか)やご本人私物の販売に加え、装画で使用された親子ユニット「とろろ園」の原画の展示や装画をモチーフにしたグッズ、サイン本を販売します。


巾着エコバッグ 2,500円。

ミニトート 1,500円。

Tシャツ 各種 4,000円~。

アクリルキーホルダー 各種 700円~。

ハンカチ 2,200円~。

温泉タオル 700円~。

A4クリアファイル 400円~。

メガネ拭き 700円~。

ステッカーセット 1,000円~。

 来店されたかたには、しまおまほさん自らが編集した『スーベニア』の副読本(ZINE)をプレゼント(なくなり次第終了)。

 ぜひ、この機会に「しまおまほ」の世界観をご体感ください。

「スーベニアのスーベニアショップ」

開催期間 2020年7月31日(金)~8月19日(水)
開催店舗 トーキョー カルチャート by ビームス 新宿
所在地 東京都新宿区新宿3-32-6 ビームス ジャパン4F
電話番号 03-5368-7300(代表)
営業時間 12:00~20:00 不定休(会期中無休)
https://www.beams.co.jp/search/?sex=M&label=0058&q=%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%8A%E3%81%BE%E3%81%BB&search=true

しまおまほ

1978年10月東京・御茶ノ水に生まれる。多摩美術大学芸術学部卒業。1997年、『女子高生ゴリコ』(扶桑社)でデビュー。ファッション誌やカルチャー誌に漫画やエッセイを発表。著書に『タビリオン』(Pヴァイン・ブックス)、『ぼんやり小町』(ソニー・マガジンズ)、『しまおまほのひとりオリーブ調査隊』(プチグラパブリッシング)、『まほちゃんの家』(WAVE出版)、『漫画真帆ちゃん』(KKベストセラーズ)、『ガールフレンド』(Pヴァイン・ブックス)、『マイ・リトル・世田谷』(スペースシャワーネットワーク)、『スーベニア』(文藝春秋)。両親はカメラマン、祖父母は作家の島尾敏雄・島尾ミホ。

とろろ園

漫画家友沢ミミヨとその娘こたお(東京藝大油画在学中)によるアートユニット。2019年結成。むっちり原案ミミヨ x ねっちり油絵こたお = とろけるような奇妙な可愛さ爆裂。


『スーベニア』

著 しまおまほ
出版社 文藝春秋

文=ライフスタイル出版部

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング