目立つ毛穴、マスク荒れ、日焼け…… [夏の肌悩み別]美肌ケア大全

CREA WEB / 2020年8月6日 7時0分

 暑すぎる、冷房で乾燥しすぎる、ベタベタしすぎるなど、それぞれの肌悩みが加速してしまう夏。

 上手に落として必要な保湿を、というスキンケアの大前提を踏まえ、悩ましいトラブルを回避しましょう。

 イデリア スキンクリニック代官山院長の佐治なぎさ先生にお話をうかがいました。


【悩み①】夏はクリームが苦手。保湿はどうすれば?

肌の水分を補う成分がカギ。軽めの乳液なども活用を


左:ぷるんとしたジェルクリームがすぐに溶け込む。まったく重さがなく夏向き。ハイドレイティング ウォーター フレッシュ クリーム 50mL 6,900円/ボビイ ブラウン、右:厳選された植物成分がなじんで密着し、水分の蒸発を防ぐ保護膜を形成。なじみが早く軽い乳液。ファミュ フラワー エッセンシャル モイスチャライザー 50mL 6,800円/アリエルトレーディング

「“保湿剤”には、NMF(天然保湿因子)などの成分で水分を補うモイスチャライザーと、水分が逃げないよう膜を張る役目のエモリエントの2種類あります。

 夏場は主に水分を補えばよいですが、エモリエントも使う場合は、油分が多すぎるものは皮脂腺や汗腺が詰まる可能性があるので避け、軽めのテクスチャーのものを使いましょう」(佐治先生)


【悩み②】マスクあれ、どう対処するべき?

とにかく擦らない。赤みやかゆみは皮膚科に頼って

「つねに摩擦刺激にさらされている状態のため、スキンケアの際、特にクレンジングや洗顔時には、いつも以上に肌を擦らず優しく落としましょう。クレンジングの量はケチらずに、洗顔もたっぷりの泡で洗ってください。

 明らかに赤みやかゆみを伴っているときは、炎症を長引かせると色素沈着の原因にもなるので皮膚科へ。自力でどうにかしようとせず、薬を使って治すほうが早いですし、痕も残りにくいと思います」(佐治先生)


【悩み③】つねに冷房に さらされています……

油分ではなく水分を補い乾燥から守って


左:NMFの主成分である8種のアミノ酸とPCA-Naを、肌本来のバランスで構成。キメの整い方が秀逸。NMF(天然保湿因子)アミノ酸(美容液)20mL 1,200円/チューンメーカーズ、右:NMF因子に着目した美容液。天然オリゴ糖や乳酸などの成分が、自らの力でうるおう肌へ導く。ナチュラルトリートメントアップチャージ 30mL 12,000円/MiMC

 テレワークでもオフィスでも、長時間冷房の風にさらされていると、肌はどんどん乾燥することに。

「保湿することは大事ですが、種類に注意を。夏は気温や紫外線によって皮脂分泌が増えるため、あまり過度に油分を補うと皮脂腺を詰まらせ、ニキビの要因になる場合もあります。NMF(天然保湿因子)を含むもので、肌の水分をしっかり補うことが大切です」(佐治先生)

ボビイ ブラウン

電話番号 0570-003-770
https://www.bobbibrown.jp/


アリエルトレーディング


https://www.arieltrading.co.jp/


チューンメーカーズ


https://www.tunemakers.net/


MiMC

電話番号 03-6455-5165
https://www.mimc.co.jp/

【悩み④】日中のダメージを なかったことにしたい!

焦らずに、刺激の強いケアは避けて立て直しを


左:名品がパワーアップして登場。肌の自然な修復力や健やかな細胞生成に働きかける。翌朝の肌の見た目、手触り両方のなめらかさに驚き。アドバンス ナイト リペア SMR コンプレックス 50mL 13,500円/エスティ ローダー(2020/9/18[金]発売)、右:厳選された3種の植物成分が凝り固まった筋肉をほぐし、朝イキイキした表情に。イモーテル オーバーナイトリセットセラム 30mL 8,000円/ロクシタンジャポン

 肌ダメージが大きいと自覚がある日は、刺激の強いケアは休んで集中的な保湿を。赤みやかゆみがなければ、肌の修復機能を高めるアイテムを投入してみて。

「焦らないことが大切。普段以上に優しく肌に触ることを心がけ、肌が落ち着くのを待ちましょう」(佐治先生)


【悩み⑤】肌のごわつきが気になる

湯船に浸かってからの洗浄や、ピーリングを利用して


左:ミルクタイプの角質ケア美容液。マイルドな角質ケア成分PHAと、他2種の角質ケア成分の働きで、なめらかな肌に整える。VC100ミルクピール プログラム1 30mL 3,800円/ドクターシーラボ、右:上下左右の3次元の微細な振動と汚れを浮かせるイオンの力で、肌に負担をかけずに毛穴の奥の汚れをオフする音波洗顔ブラシ。リファクリア 24,800円/MTG

 ごわつきが顕著なときは古い角質をオフ。ただし拭き取りタイプなどの擦る刺激はNG。蒸しタオルやスチーマーで汚れを浮かしてから洗顔を。

「シャワーだけで済まさずに、ぬるめの湯船に浸かってしっかり発汗を促してから洗浄を。皮脂分泌が多くニキビなどができてしまった場合は、ピーリングが有効な場合も。

 超音波洗顔ブラシでTゾーン、鼻、顎など皮脂分泌の過剰な部分のみ、週1~2回を目処に洗顔するのも有効です」(佐治先生)


【Column #01】内側からのケアで免疫力をアップ


一般的な乳製品から摂ることができない貴重な乳酸菌“L-92乳酸菌”のサプリメントで腸の中から健康づくりを。肌も体もゆらぎやすい人にオススメ。アレルケア ボトルタイプ 120粒 4,200円(税込)/アサヒカルピスウェルネス

 肌も体も免疫力を上げておきたい状況なので、腸活も意識を。

「体が持つ本来の回復力を落とさないためには睡眠も重要です。暑さで寝苦しく睡眠のリズムがくずれがちなので、冷房や扇風機も利用して上手に眠りましょう」(佐治先生)

エスティ ローダー

電話番号 0570-003-770
https://www.esteelauder.jp/


ロクシタンジャポン

電話番号 0570-66-6940
https://jp.loccitane.com/


ドクターシーラボ


https://www.ci-labo.com/


MTG


https://www.mtgec.jp/

【悩み⑥】ほかの季節より 毛穴が目立つ

皮脂分泌が増えるのが原因のひとつ。丁寧な洗顔を心がけて


左:ホホバ由来のスクラブとナチュラルなセルロースで毛穴の汚れを優しく洗浄。さわやかなミントの香り。フェイスポリッシャー リフレッシング 200mL 4,500円/SABON Japan、右:とろみあるジェルを泡立て洗い流すと、一度で冴えた肌色に。海洋由来成分が肌についた汚染物質の除去を促し、うるおいをキープ。ジェル ネトワイヤン 150mL 5,200円/シャネル

「紫外線を浴びると皮脂分泌が過剰になることが報告されています。ですから夏は、毛穴汚れもより気になると思います。基本的にはスペシャルなケアより、日々のクレンジングと洗顔をしっかり行うことが大切です」(佐治先生)


【悩み⑦】ベタつくのに 乾燥もする

肌のうるおいを守りながら 落とすクレンジングを


左から:保湿成分MCキトサンの働きで、メイクはきっちり落としながらもうるおいは守ると大人気。使い続けると肌全体の調子もアップ。トリートメント クレンジング ミルク 200g 3,000円/カバーマーク、納豆菌を発酵させてつくる天然洗浄成分で肌に負担をかけず汚れを落とす。流した後のしっとり感も秀逸。FTCホワイトモイスチャークレンジング[医薬部外品]200g 3,700円/FTC、瀬戸田産レモンとさがんルビー®が、毛穴を引き締めながらしっかりメイクオフ。やや苦みのある柑橘系の香りも夏向き。サニーサワー クレンジング ローション 150mL 3,000円/イグニス

 汗と皮脂の両方でベタつくからと、洗浄力の高いものでの洗いすぎ、落としすぎはNG。洗い上がりが“さっぱりキュキュッ”だと落としすぎの危険性が。

「クレンジングは保湿成分がしっかり含まれていて、過度に皮脂を落としすぎないものを選びましょう」(佐治先生)


【Column 02】涼感コスメでクールダウン


左:肌を引き締めながら、数種の植物成分ですみずみまでうるおわせる。ひんやり感が適度で心地いい。RMK ファーストセンス クーリングジェル 150mL 3,600円/RMK Division(限定発売中)、右:ソルベみたいな質感で肌を包み、クールダウンしながら保湿。さらに肌を明るく見せる作用も。エクサージュ カーミィ ソルベマスク 80g 5,000円/アルビオン

 朝も夜もうだるように暑くて、丁寧なお手入れをする気になれない……。そんなときは、夏向けのひんやり触感コスメに頼ってみて。その心地よさを実感すれば、毎日塗りたくて手が伸びるはず。

SABON Japan


https://www.sabon.co.jp/


シャネル(カスタマーケア)


https://www.chanel.com/ja_JP/


カバーマーク カスタマーセンター


https://www.covermark.co.jp/


FTC


https://www.ftcbeauty.com/


RMK Division


https://www.rmkrmk.com/


アルビオン


https://www.albion.co.jp/

【悩み⑧】美白スキンケアの効果を感じない

抗酸化力の高い物を摂り、イン&アウト双方で美白ケアを


A:ブドウ種子ポリフェノール、ビタミンC、ビタミンEなどを配合。高い抗酸化力で透明感のある肌に。ホワイトロジスト オーバーナイト インナー プラス 120粒 7,500円/コスメデコルテ
B:美白有効成分コウジ酸が、頑固なシミやシミ生成細胞のメラノサイトにも働きかける。ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト [医薬部外品]40mL 15,000円/コスメデコルテ
C:リポソーム技術を活用し、有効成分を効率よく肌に届けるエイジング美容液。ハリと透明感に満ちた肌に。リポCプーラボーテ リヴァイタライズディープセラム 40g 17,000円/スピック
D:経口での吸収は難しいとされていたビタミンCをリポソーム化したことで、体内利用率がほぼ100%の高い吸収率を実現。リポカプセルビタミンC 30包 7,200円/スピック

 美白アイテムを使っているのに効き目を実感できないなら、抗酸化作用の高いサプリメントなどで内側からのケアとの併用がオススメ。

「抗酸化力の高いものを摂ることは、美白だけでなく美肌のためにも大切です。

 食生活でも“焼く・揚げる”などの酸化物質が増える調理法より、“蒸す・茹でる・無水調理”などの調理法を積極的に取り入れてみて。

 私は日々の食事の8割は、ホットクックという全自動無水調理器で作っています」(佐治先生)


【悩み⑨】日焼けしちゃった! どうすれば?

肌が落ち着いてから 集中的な光治療が最も効率的

「まずは冷やすことと適切な保湿を。ビタミンCでの対応などが一般的ですが、最も効率がいいのは、焼けたことはあきらめて基本のスキンケアをしつつ、秋頃から集中的にフォトフェイシャル®などの光治療をすること。忙しい大人の女性には特にオススメです」(佐治先生)


【Column 03】飲む日焼け止めで 酸化を防ぐ


シダ植物由来の天然成分、ファーンブロックが活性酸素やフリーラジカルを除去。ハトムギエキスなども配合。ヘリオホワイト 24粒 2,400円/ロート製薬

 飲むタイプの紫外線対策も増加中。その効果のほどは?

「飲む日焼け止めはオススメです。それ単体で紫外線をすべて防げるわけではありませんが、紫外線によって起こる体のサビ=酸化を抑えてくれる効果がありますよ」(佐治先生)

コスメデコルテ


https://www.cosmedecorte.com/


スピック


https://spic.com/


ロート製薬

電話番号 06-6758-1230
https://www.rohto.co.jp/


佐治なぎさ(さじ なぎさ)さん

イデリア スキンクリニック代官山院長。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。「肌状態がいいと一日うれしい」という感覚を共有し、医学的根拠のある治療で実現。自身も光治療のフォトフェイシャル®で日焼けの害をまとめてケアするなど美容医療を活用。

文=斎藤真知子 
撮影=釜谷洋史

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング