1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

【東京ケイ子の算命学】 平野ノラさんの人生のテーマは 二度生まれ変わる知的なクリエイター

CREA WEB / 2021年7月6日 20時0分

 CREA WEBで大人気の占い連載「オンナの算命学」を手がける東京ケイ子。この新連載では、古代中国で生まれた運命を算出する学問である「算命学」をもとに、東京ケイ子が今輝いている“華ある人”の深層に迫ります。


 第一回目のゲストは2021年3月に女の子を出産し「今が42年の人生の中で一番癒されている」と語るお笑い芸人の平野ノラさん。ノラさんの宿命、そして人生の転機とは? 思わず頷く驚きの指摘とメッセージ……。“華ある人”の背景を読めば、あなたの人生も怖いものなんてない!


二度生まれ変わる知的なクリエイター 平野ノラ


算命学のイラストを手掛ける中村桃子さんが描いた「平野ノラ」。

ケイ子 古代中国の王朝で発展した帝王学でもある算命学をもとに、今回ノラさんの宿命と人生のバイオリズムについて占わせていただきました。

 生まれ持った星と、これからのこと。そこから、ノラさんの人生に名前を付けるとしたら、ズバリ「二度生まれ変わる知的なクリエイター」と言えるでしょう。一つひとつ解説していきますね。

 人間には持って生まれた宿命があり、それは生涯変わることはありません。ノラさんが持っている宿命は5つ。その中のひとつが、ご自身から新たに家系の流れが始まる「初代運」です。この宿命を持つ人は、反骨精神と開拓スピリットを持ち合わせています。

ノラ ああ、反骨精神はありますね。芸能界にはそれで入ったようなものです。

ケイ子 そして、キーパーソンはお父さんのはず。何か強い影響を受けていませんか。

ノラ おったまげ! 父親は不動産業で、バブルの時に土地転がしをしていたんです。子どもの頃、テーブルの上によく父の手帳が置いてあって、ものすごい桁の目標金額と「絶対決める!」みたいな走り書きがあるのを見て格好いいなと思っていました。

 ある時「お父さん、仕事楽しい?」って聞いたら「おう、俺の天職だよ」って返ってきて。いつもイキイキしている姿を見て、こういう大人になりたいと憧れましたね。バブリーを体現してるような父だったので、バブルネタの教科書にもしていました(笑)。

ケイ子 別の宿命でいうと、「堅実な大器晩成運」「知的でやや気の強いリアリスト」という面も。芸人さんにはこの星を持っている人は少なくて、むしろ実業家に多いタイプです。一か八かの勝負に出るというより、緻密なマーケティングのもとに行動を起こしているのではないでしょうか。

ノラ 実はそうなんです。かなり戦略は立てているほうです。

ケイ子 コツコツ努力を重ねて手堅い人生を歩もうとするので、前半より後半で人生が大きく花開きます。

ノラ 確かに……。20代は芸人になりたかったのにうまくいかなくて、挫折の連続でした。30歳を過ぎてもう一度チャレンジしたんですが、20代の失敗があったからうまく戦略を立てられたのかもしれません。

ケイ子 そして「知的クリエイター」としての宿命です。繊細な感性の持ち主で、常に何か満たされない思いがある。もっとよくなると信じて、理想と現実のギャップを埋めていくことが表現力の源になっています。

ノラ 同じことをし続けてはいけない、進化し続けなくてはいけないというのは、芸人になる前から考えていたことですね。

ケイ子 成功できたのも、クリエイターとしてしっかりセルフプロデュースをされてきた結果ではないかと感じます。

ノラ ピン芸人はセルフプロデュースが大事なんです。芸能界では、売れてから1周回ると言われます。あちこちのテレビに出て、一通りチャンスをもらうんですが、1周回ってから第2のキャラクターを始めるのでは遅い。

 だから自然とお茶の間に馴染めるように、バブル衣装の肩パッドのワタを少しずつ抜き、太い眉をミリ単位で細くしていったんですよ。誰にも気づかれないように、事務所の目もかいくぐって1周していく中で徐々に進化を遂げていきました(笑)。

 そこへブラジャーのCMが決まって、いいタイミングでナチュラルな姿をお見せすることもできたんです。

ケイ子 あのCMは「美しい」「色っぽい」と話題になりましたね。そう、ノラさんの宿命には「独特な色気」もあるんです。「知的クリエイター」「独特な色気」を両方持っている人は、芸能界でいうとオノ・ヨーコ、豊川悦司、柴崎コウ、ニコール・キッドマン……。

ノラ そして平野ノラ!? 凄いメンツに仲間入りしてますね!(笑)。

ノラさんの人生は厳しい戦いの人生から始まります


ケイ子 算命学では、すべての現象に一定の法則があると考えられます。人間もまた然りで、誰しも約10年ごとに感覚や価値観が変化するバイオリズムを持っているんですね。ノラさんの場合は、4のつく年齢で変化が現れる4歳運。14歳、24歳、34歳……というように4のつく歳の前後で大きく人生が変わるため、その前後に大きな分岐点を迎えることになります。

 そうして占ってみると、ノラさんの人生はかなり厳しい勝負の世界から始まると出ているのですが……。

ノラ そうです! 小学生からバレーボールをやってたんですが、それが軍隊みたいに厳しい強豪チームだったんです。鼻血が出ても、骨折しても、歯が折れても休めない。全国大会の決勝戦の後に涙を流す姿が放映されたのが、私のテレビデビューでした。

 辛かったけれど、辞めたいなんて言える状況じゃありませんでしたね。今どんなに辛いことがあっても、あの頃と比べたら何でもない。31歳になって芸人を目指した精神力の強さも、全てバレーボールで鍛えられたものです。バリバリの体育会系なんです。

ケイ子 でも、宿命としては体育会系ではなくて頭脳派なんですよ。

ノラ え、そうなんだ! 確かに10代は、楽しいというより苦しいばかりでした。

ケイ子 14歳からは責任を負うと出ていますね、まわりを牽引する立場でしたか。

ノラ そう、ずっとキャプテンです。中高ではチームをまとめなくちゃと、周りを笑わせたり和ませたりしていたんですが、その経験が芸人に繋がったのかもしれません。

ケイ子 我を通すより、周りを調整していくタイプなんですね。そして24歳からは、いよいよ人生が動きはじめます。20代は挫折の連続とおっしゃいましたが、何かに阻まれることもなく、自分でやりたい道を選ぶことができたという意味では悪くない。そして、30歳、31歳が天中殺。愛情が壊れるか、お金がなくなるかという時期です。

ノラ そうです、バブル崩壊です(笑)。プロポーズされた当時の恋人と別れて芸人の道を目指したのがちょうど31歳です。

ノラさんには34歳の時に一度目の生まれ変わりがありました


ケイ子 そして「二度生まれ変わる」人生の、一度目の生まれ変わりが34歳。それまでと全く違う、2人目の人生が始まります。34歳からの10年間は人を惹きつける星がありますね。

ノラ そう言われると、結婚もしたし、仕事にも恵まれたし、子どもまで授かって、ドラマチックでいい10年間だったなあ。

ケイ子 去年と今年は天中殺です。予期せぬことが起きると言われていますが、この時期に子どもを授かるのは悪いことではないんですよ。そして来年、44歳からまた新しい10年が始まります。人生でいちばんの強運期で、ありのままの自分にスポットライトが当たり、明るく楽しい10年間になります。

 今まで戦略的に動いてきたかもしれませんが、これからはやりたい、やりたくないという直感で決めたほうがいいですね。海外運と女優運も来ていますよ。


ノラ (パチンと手を叩いてマネージャーに)頼むよ! 大根役者だけどそこをなんとか!

ケイ子 大女優のようにいい意味での二面性が出てきて、人に夢を与えることができるでしょうね。その中でも45歳はターニングポイント。縁が切れる、何かが離れる出来事があって、その時は寂しく感じるかもしれませんが、結果的には人生が開けます。

ノラ わかります。それ、断捨離みたいなものですね。

ケイ子 そして、64歳でもう一度生まれ変わって第3の人生が始まります。もうひとつ名前を持つことになるかもしれませんね。ある意味3人分の人生を生きるわけです。スポーツ少女の人生と、芸人として花開く人生、そしてもうひとつ。最終的には安心、安定の星に行き着きます。

ノラ それは楽しみですね。私の母は今64歳ですが、ものすごく元気ですから!

ケイ子 ご家族も見させていただきましたが、旦那さんはとても頭のいい方。内面に熱いものがあって、奉仕の精神もあります。しかも、これからの20年間はものすごい強運。ノラさんにもいい影響があるはずです。

 娘さんは頭の回転が早くて頭脳明晰、品格とプライドの星を持っています。芸能界でいうと吉田拓郎、綾野剛、そしてオードリー・ヘプバーン。でもこだわりがとっても強いので、子どものうちから彼女のペースを尊重してあげてください。ノラさんとはとても結びつきが深い存在ですね。

母と自分のように娘と友達みたいな関係になりたい


ノラ それは嬉しいなあ。母と私はとても仲がいいんです。そんな友達みたいな関係が理想だったので、産むなら女の子って決めていました。将来は一緒に買い物したり旅行したりしたいですし、もう何年かしたら一緒に絵を描くのが楽しみですね。

ケイ子 感性が鋭くて表現力豊か、おしゃれ好きというのはノラさんと共通しています。きっとお母さんであるノラさんの背中を押してくれる子になりますよ。

ノラ ところで、ここぞという勝負どころで身につけるといいラッキーアイテムはありますか。

ケイ子 ノラさんはあまり攻撃力が高くなく、人に先んじて上に行きたいという野心が少ない方。勝負時にそれを補うのにいいのは宝石です。キラキラ光るものを身につけるといいでしょう。

ノラ ちょうどキラキラした時計を自分への出産祝いにしようかと悩んでいたところです。わかりました! 買います!

ケイ子 来年は母親として子育てを楽しむ星回りです。母親という立ち位置での仕事もあるかもしれませんね。そして、来年回ってくる母性の星は先生の星でもあるんですよ。

ノラ ああ、まさに断捨離を広く伝えたいと思っているんです。読者の方のお宅にお邪魔して、一緒に片づけして運を開くお手伝いもできたらいいなあって。

ケイ子 今まで培った経験と知恵を使って、人に夢と希望を与えるこの10年。発信するにはもってこいです。ただし、何をするにしても色気をセットにした方がいいでしょう。ニコールもオノ・ヨーコも、いつも色気がにじみ出ていますよね。これからもノラさんらしい色気を決して忘れないでください。

ノラ 愛娘“バブ子”のおかげで母性はバブリーに溢れているんですけどね(笑)。色気も同じぐらい出せるように頑張ります!

平野ノラ(ひらの・のら)

1978年東京都生まれ。2010年、31歳でワタナベコメディスクールに入学。11年にデビュー。バブルネタで話題となり活躍。2017年に結婚。テレビ・ラジオで活躍中。YouTubeチャンネルでは断捨離術を活かしてキンタロー。さんや君島十和子さんの家で断捨離アドバイスする企画なども配信中。
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCm0zN_XVDTBrY0gTot33Dhg


東京ケイ子

統計学であり、哲学、人間学である、中国古代王朝の秘蔵の帝王学『算命学』の鑑定士。【宿命を識り、タイミングを計る】生まれた日で決まる、人の性格、一生のバイオリズム、宿命を読み解き、好機で勝負にでれるよう人生の伴走者を目指す。なかでも起業家やスタートアップ向けに戦略的な人生の指南を得意とする。 1985年生まれ。フリーランスのクリエイティブディレクターとして、広告業界のデザインに長く携わる。
Instagram @tokyo_keiko



中村桃子

イラストレーター。1991年、東京生まれ。桑沢デザイン研究所ヴィジュアルデザイン科卒業。グラフィックデザイン事務所を経て、アーティストとして活動。絵の展示のほかに、装画、雑誌、音楽 、アパレルブランドのテキスタイルなどのイラストレーションも手掛ける。作品集に『HEAVEN』がある。
Instagram @nakamuramomoko_ill

文=東京ケイ子
イラスト=中村桃子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング