1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

【山口県】秋の絶景・風物詩5選 海と橋と鉄道が織りなす夕陽の情景

CREA WEB / 2021年10月5日 11時0分

 なかなか思うように旅行ができず、「旅に行きたい」熱が高まっている方も多いのではないでしょうか?

 特集では、日本各地の観光のプロに、その土地ならではの秋の絶景・風物詩についてアンケートを実施。

 今回は、山口県観光連盟の末永亜紀子さんが選ぶ、秋の風景5選をご紹介します。

 日本にはまだまだ知られていない絶景がそこかしこに。この先の旅の候補地にぜひ。


◆惣郷鉄橋


惣郷鉄橋。

 惣郷鉄橋は、JR山陰本線の須佐駅と宇田郷駅の間にある全長約189メートルの鉄道橋。満潮時の海面の高さを考慮して橋脚が高く設けられているところが特徴的で、海からの景色だけでなく橋からの眺めも人気がある。

「日本海の波打ち際に滑らかな曲線を描く、優れたデザインの高架橋です。

 海と橋と鉄道のコラボレーションは美しく、特に夕陽に照らされた姿が素晴らしい。鉄道ファンに人気のシャッターポイントです」 (末永さん)

惣郷鉄橋(そうごうてっきょう)

所在地 山口県阿武郡阿武町大字惣郷
https://www.oidemase.or.jp/movies/stories/568/

◆防府天満宮 茶室 芳松庵


防府天満宮 茶室 芳松庵。

 芳松庵は日本三天神に数えられる防府天満宮の茶室で、菅原道真公のお茶に関する調査研究や、喫茶の習慣を世に広めた功績を伝えるために建てられたもの。

「秋に防府天満宮で御神幸祭が行われる頃、園内は錦色に美しく染まります。

 庭園の四季の移ろいをお楽しみいただきながら、美味しい抹茶と菓子をお召し上がりいただけます」 (末永さん)

防府天満宮 茶室 芳松庵(ほうふてんまんぐう ちゃしつ ほうしょうあん)

所在地 山口県防府市松崎町14-1
https://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/18114

◆長府庭園


長府庭園。

 長府庭園は下関市初の回遊式日本庭園で、池を中心にした庭エリア、滝の流れと草花のエリア、森の石仏などを鑑賞できるエリア、総合広場の4つのエリアで構成されている。

「小高い山を背にした敷地には、池を中心に書院、茶室、あずまやがあり、四季折々の庭園美が楽しめます。

 紅葉はとても美しく、池の鯉とともに庭園をより鮮やかに彩ります」 (末永さん)

長府庭園(ちょうふていえん)

所在地 山口県下関市長府黒門東町8-11
https://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/11060

◆周南工場夜景


周南工場夜景。

 周南市の瀬戸内沿いに広がるコンビナートは、夜になると無数の灯りが一帯に広がり、幻想的な夜景スポットに。

「JR徳山駅からほど近い場所にあり、日本夜景遺産に登録されている晴海親水公園をはじめ、複数のビュースポットから気軽に鑑賞できます。全国でも屈指の近さから見る近未来的な夜景は、圧巻の一言です!

 クルーズやタクシーによる鑑賞ツアーも大人気ですよ」 (末永さん)

周南工場夜景(しゅうなんこうじょうやけい)

所在地 山口県周南市築港町9-1
https://www.oidemase.or.jp/movies/stories/166/

◆美祢市 秋吉台カルスト台地


秋吉台カルスト台地。

 日本最大級のカルスト台地として知られる秋吉台。秋には、白い石灰岩が点在する独特な光景の中に、日差しを浴びてきらきらと輝き揺れるススキ野原の草紅葉を楽しむことができる。

「秋ならではの自然美に目を奪われ、見入ってしまいます。さらに晩秋にかけての早朝は霧が発生しやすく、秋吉台の山頂から雲海を見られるときもあります」 (末永さん)

美祢市 秋吉台カルスト台地(みねし あきよしだいカルストだいち)

所在地 山口県美祢市秋芳町秋吉台山
https://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/16072

【協力】(一社)山口県観光連盟

https://www.oidemase.or.jp/

※記載されている「見ごろ」は例年のものです。気候等により変動する場合がございます。
※施設の休業、イベントの中止・延期の可能性がございます。事前にご確認ください。

文=佐藤由樹

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング