1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

美容ライター愛用中のコンビニコスメ 自然な仕上がりにビックリ! メイク初心者にもおすすめアイブロウ

CREA WEB / 2021年11月14日 17時0分

コンビニで買える優秀プチプラコスメ
#02 アイブロウペンシル&パウダー

 みなさんこんにちは、プチプラ美です。

 今回は、知っていればもしものときにとっても頼れるコンビニコスメ。なかでも、筆者が愛用中の優秀品をご紹介します。

 第2回は、自然な仕上がりに驚いたアイブロウアイテムです。


◆メディア Wアイブロウ ペンシル&パウダー


ペンシルとパウダーが1本にセットになったアイブロウ。ペンシルの芯は楕円形になっているので、細いラインも描けるし幅を塗りつぶすようにも使える。メディア Wアイブロウ ペンシル&パウダー 全3色 1,320円/カネボウ化粧品

 メディアといえば、大人の女性が自分らしいナチュラルメイクを楽しむためのブランド。コンビニではファミリーマートで取り扱いがあります。

 ベースメイクからポイントメイクまで一通りのアイテムが揃っていて、以前にこの連載でも、ナチュラルなツヤ感でとても使いやすいリップをご紹介したことがあります。

 で、今回は眉、アイブロウアイテム。アイブロウペンシルとパウダーが1本にセットされている、とても便利なWアイブロウ ペンシル&パウダーです。

 名前の通りアイブロウペンシルと、チップについたパウダーで眉を描くためのアイテムなのですが、同様のコンセプトの他社製品は今までにも複数使ってみたこともあり、そこまで“この製品ならでは”、の特徴を感じられるかどうかはわからずに試しました。


色は上から、自然なブラウンのNB-1、明るめで気持ち黄味寄りのLB-1、暗めな焦げ茶のDB-1の3色。

 が、使ってみて驚いたのがその絶妙な自然さ!

 初めて使ったときには、ペンシルの色がそこまで濃くつかない印象なので、強めに描かないとダメかな、素の状態との差があるかな、と感じたのですが、説明通りに先にペンシルで眉山から眉尻、眉頭から眉山への足りない部分やアウトラインなどを描き、その後眉頭を多めにしながらパウダーを重ねてみたところ……。

 鏡で顔全体を見るときちんとした眉の印象になっていて、眉が際立ったことによって顔もなんとなくハッキリして見える! 薄いかなと思ったペンシルで描いた部分も、きちんとメイク感があります。

 決して濃すぎず自然なのに、顔全体で見たときに眉の印象がちゃんと際立っている、でも前には出過ぎずに、という印象なのです。コレにはちょっと驚きました。

 オンライン会議などのときにも、決して「描きましたー」と主張はしていないけれど、きちんとした眉がある、という顔に見えます。


仕上がりイメージ。キツすぎずふわっとした印象だけど、決して存在が弱いわけではない。

 なぜこんな風に自然な印象なのに存在が弱くなりすぎない、という仕上がりになるのか不思議だったのですが、今回資料をきちんと見て理由のひとつを理解しました。

 それは、パウダーがパール入りという点(ちゃんと資料を読め、自分……)。

 パールが入っていることによって、光を受けるとごく自然な光沢が出るので、全体がふんわり柔らかい印象になるのですね。

 でもチップ部分を見ていても、肉眼ではパール入りとすぐにわかるような大粒パールではないので、気づかなかったのです。

 また、そのくらい自然なパールでないと、眉全体に塗ったときに輝き過ぎてしまいますもんね。そんな微細なパールの技術がプチプラコスメに使われているなんてすごい、と改めて感心。

眉が濃い人にも薄い人にも使いやすいのでメイク初心者におすすめ!


店頭ではこの状態で販売。ちなみにペンシル本体のサイズは、長さ126mm×直径10mm弱(プチプラ美調べ)。このサイズでペンシルとパウダーが両方使えるなんて便利~。

 実はメディアは、アイブロウアイテムだけで7品(!)ものアイテムが揃っていて、「“3秒に1本売れている”アイブロウシリーズ※」と言われています。

 最近では「いつの間にか眉尻が消えてしまう」という悩みを助ける、リキッドアイブロウAAというアイテムも人気上昇中。

 だから自分の好みや悩み、仕上がりに合わせて選べるのですが、コスメへの関心がそこまで高くなく詳しくない人が、選ぼうとするとかなり迷うこともあると思います。

 そんなときにはこのWアイブロウ ペンシル&パウダーが、眉が濃い人にも薄い人にも使いやすくて、かなりオススメです。

 マスク生活自体はまだしばらく続きそうに思われるので、メイクの中心は目元と眉、という流れも続きそう。

 なので、優秀でプチプラのアイブロウアイテムをぜひ一度試してみてください♪

※インテージSRI+調べ。Mediaアイブロウシリーズ2020/1/1~2020/12/31の売上個数に基づき、366日及び1日の営業時間を12時間として算出。

メディア Wアイブロウ ペンシル&パウダー

全3色 1,320円

♢カネボウ化粧品

私はココで購入しました

・ファミリーマート代々木一丁目店

プチプラ美

高級コスメにうっとりしつつ、デイリーメイクにはプチプラコスメも出番多し、の美容メインのなんでもライター。編集プロダクションと美容雑誌編集部を経てフリーランスに。かれこれ20ウン年美容雑誌業界の片隅でお仕事中。肌データは、アトピー持ちの(でも現在はほぼ出ない)基本乾燥肌。……なのに寄る年波で部分的な毛穴の開きやテカリも気になる。スペインとお肉とオヤジ俳優好き。

構成・文=斎藤真知子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください