1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

【とびきりの温泉とおいしい宿②】 信州の食材を使った幸せな一皿一皿 ザ・ひらまつ 軽井沢 御代田

CREA WEB / 2021年11月25日 7時0分

 気分をすっきり解放したくなったとき、無性に求めたくなるのは、とびきりの温泉と美味しいもの。

 ゆったり湯につかって過ごすマインドフルな時間で心身を軽やかにリセットしてさらに気持ちがふわりと華やぐ素敵な美食のひとときを満喫すれば、もう何も言うことはなし。

 これからの季節におすすめの“おいしい温泉”を厳選して6軒ご紹介します。


美しき“森のグラン・オーベルジュ”

◆ザ・ひらまつ 軽井沢 御代田
[ 長野・御代田町]

■【2021年3月16日(火)開業】


落ち着いた雰囲気のロビーラウンジ。

「THE HIRAMATSU HOTELS」の最新リゾートが誕生したのは、西軽井沢・御代田の丘の上。


ディナーはメインダイニング「ル・グラン・リス」で。

180度の眺望が素敵なオールデイダイニング「ラ・ルミエール・クレール」。フレッシュな美味しさいっぱいの朝食もこちらで。

 旅の始まりから終わりまでをフルコースにする“森のグラン・オーベルジュ”をコンセプトに、心地よい空腹へと導くアクティビティ、食事を引き立てる“前菜”としてのウェルネスプログラムなど、料理を美味しく味わうことにフォーカスしたおもてなしが注目を集めている。


ディナーから優雅な一皿“ホワイトアスパラガス ニジマスの卵 キノコ”。

ディナーメニューから“仔羊 新玉葱 わさび”。ロゼ色に火入れした仔羊の旨みを新玉葱のピュレと安曇野わさびが引き立てる。

 シェフの柳原章央さんが提案するのは、自然と料理が調和する“Table Nature(ターブル・ナチュール)”。信州が育む食材の豊かな個性を、巧みな技で魅惑的にドレスアップした一皿一皿には、幸福感ある味わいが溢れている。



左:フランス料理ならではの優雅な香りと味わいにうっとり、“グリーンアスパラガス モリーユ茸”。
右:信州の繊細な滋味に感激する“鮎 山菜 山椒味噌”。

 客室は約6万平米の敷地にわずか37室。


贅沢な空間を独占できる“ヴィラスイート”のベッドルーム。

爽快なスカイビューで人気、“ジュニアスイート”の半露天風呂。

 全室に上田・大塩温泉の湯で満たされた半露天風呂を完備し、ゆったりつかって美食の余韻に浸るひとときは、まさに至福だ。


広々としたテラスで自分たちだけのくつろいだ時間を過ごせる“テラスヴィラスイート”。

“テラスヴィラスイート”のプライベートな露天風呂。清浄な空気に包まれながら、森林浴と温泉浴を同時に楽しんで。

ザ・ひらまつ 軽井沢 御代田

所在地 長野県北佐久郡御代田町塩野375-723
電話番号 0267-31-5680
客室数 37室
料金(1名) 54,100円~(1室2名利用、夕・朝食付き)
交通 軽井沢駅から車で約30分、しなの鉄道 御代田駅から車で約10分
https://www.hiramatsuhotels.com/

Text・Edit=Shojiro Yano
Photogarphs=Takashi Shimizu

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください