チケットストリート、パ・リーグ3球団公認リセールサービス開始

サイクルスタイル / 2019年8月29日 22時0分

チケットストリート、パ・リーグ3球団公認リセールサービス開始

チケットストリートは、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、オリックス・バファローズのプロ野球パ・リーグ3球団の公認リセールパートナーとして、「公認リセールサービス」を8月30日(金)より開始する。

北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、オリックス・バファローズのプロ野球パ・リーグ3球団とチケットストリートとのスポンサーシップ契約締結により、チケットストリート内で3球団主催試合のチケット取引を「球団公認」として利用できる。

主催者公認の安心なチケット売買の場を提供し、購入者が都合によって参加できない年間指定席(シーズンシート)等の有効活用を提案していく。また、チケットストリートへのリンクを各球団公式ホームページのチケットページに設置し、公認リセールサービスとしてファンへ告知、誘導を実施する。公認の対象となるチケットは、北海道日本ハムファイターズ、千葉ロッテマリーンズ、オリックス・バファローズの主催試合。

個人間のリセールサービスを行っているチケットストリートだが、2020年からは年間指定席(シーズンシート)を購入している法人も出品することができる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング