事実上のファンクラブ閉鎖! 元KAT-TUN赤西仁、いよいよジャニーズ解雇か

日刊サイゾー / 2012年5月2日 8時0分

 黒木メイサとの電撃結婚で日本中を騒がせた赤西仁。そんな彼のファンクラブのサービス停止が発表され、ファンは騒然となっている。

 これまで、KAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞、赤西仁、山下智久のファンクラブは合同の「You&J」として運営されてきたが、今年2月には「You&J」の解体が告知され、4月19日になって詳細が明らかになった。ジャニーズ事務所の公式サイト「Johnny's net」によると、今後はKAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞の3グループそれぞれ単独のファンクラブが設立され、「You&J」は山下智久単独のファンクラブとして機能するという。

 しかし、赤西仁単独のファンクラブの設立は今回発表されなかった。今後、彼の情報提供はメールサービス「赤西HOUSE」の配信のみとなる。「You&J」に「赤西仁」で登録していたファンには、返金手続きが行われるというから、実質上のファンクラブ閉鎖である。

 この発表を受け、ネット上のファンは「事務所を辞めさせるのなら中途半端にさせないでほしい」「今後ツアーがあるとしたら、チケットはどうすればいいの?」と、気が気でない様子だ。

 ファンクラブがなくなるということは、赤西はいよいよジャニーズ事務所を解雇されるのか? 週刊誌芸能担当記者は次のように語る。

「これまで『ジャニーズ事務所は対外的には赤西を厳しく処分しているように見せつつ、実は守ろうとしている』との声もありましたが、事務所運営の根幹であるファンクラブ閉鎖に踏み切ったことで、赤西解雇説が現実味を帯びてきました。しかし考えてみれば、赤西を抱え続けるメリットが見えづらいのも事実です。アメリカで発売したCDは大コケし、海外での活躍が難しいのはもちろん、結婚によって日本のファンも多く離れてしまいました。Kis-My-Ft2やHey!Say!JUMPといった若手グループが売り上げで結果を残している今、作品を出すたびに売り上げを落としている赤西を守るのは、いくらジャニー喜多川社長のお気に入りとはいえ、難しいはず」

 ハリウッドデビュー作である映画『47RONIN』の公開も来年に延期され、赤西の今年の活動は白紙状態のままだ。「彼は、このまま芸能界から消える可能性もある」と前出の週刊誌記者。ジャニーズ史上屈指の問題児・赤西仁も、ついに土俵際に追い詰められた。
(文=佐々木智花)


「売れないから中止にしただけ?」赤西仁コンサート中止"全額負担"の茶番劇

「ファンもドン引き!?」"トシちゃん"田原俊彦がぶっちゃけトークで再浮上中

「私がやらなきゃ」黒木メイサと赤西仁の"デキ婚"で桐谷美玲が燃えている!

KAT-TUNやNEWSなどの"昭和組"はお払い箱!? 世代交代進むジャニーズの現状

「あいつ、バカじゃね!?」電撃結婚した赤西仁にKAT-TUNメンバーの冷ややか反応

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング