1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

正式発表された『踊る大捜査線4』 公開直前に2時間ドラマの"隠し玉"も!?

日刊サイゾー / 2012年1月7日 8時0分

写真

 人気シリーズ『踊る大捜査線』の第4弾映画化がようやく正式発表された。これまで一部週刊誌で報じられていた通り、これでファイナルとなるという。

「昨年末にテレビ初公開となった『踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』(フジテレビ系)が平均視聴率14.7%と、ギリギリ合格点の数字でした。続編を作るには、このタイミングを逃せばもうないでしょうね」(フジテレビ関係者)

 フジテレビ映画事業局長の亀山千広氏も、

「この映画化をもってファイナルを迎えます。ファンの皆さんが多くいらっしゃる作品なのでうれしい反面、責任もある。製作者の自分たちでファイナルと言っていいのだろうか、という思いもあります」

 と、作品の終結を示唆。フジテレビも、今年はまさに"踊る"一色になると公言しているが、映画の公開以外にまだ発表していない"隠し玉"情報があるという。

「それが、映画の公開直前に放送する2時間ドラマです。1月中旬にクランクインして、4月下旬まで3カ月半もの撮影スケジュールを取っているのも、ドラマと映画を同時進行するためです。この手法は、岡田准一主演の『SP』でも行われて、結果的に映画の大ヒットにつながりました。フジとしては、"二匹目のドジョウ"を狙いたいところでしょうね」(映画関係者)

 昨年、日本テレビに8年ぶりに視聴率三冠王を奪われたフジテレビ。なりふり構わぬ攻勢に出そうな2012年だが、はたして視聴者はついてくるだろうか。


※画像はフジテレビ『踊る大捜査線』公式サイトより


【関連記事】

映画界は今年も"大人の事情"ばかり......東宝&フジが『踊る4』『海猿4』投入へ

いよいよ動き出した映画『踊る大捜査線4』"雪乃さん"水野美紀はやっぱり出演不可能か

織田裕二が『踊る大捜査線』続編出演に乗り気なワケ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング