「すでに同居中」安達祐実が、ついにスピードワゴン井戸田との復縁・再入籍を決意か

日刊サイゾー / 2012年6月10日 8時0分

写真

 お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤が、元妻で女優の安達祐実に復縁を迫って約4年。ついに再入籍を決意させたという情報を入手した。

 2人は2005年に"できちゃった婚"して世間をアッと言わせたが、4年後の09年に離婚した。原因は井戸田の浮気ともいわれたが、最も大きかったのは、DVまがいの行為と育児放棄の積み重ねだったようだ。例えば安達が妊娠中、仕事で早朝の飛行機に乗らなければならかった井戸田がうっかり寝坊。それを安達のせいにして、彼女に携帯電話を投げつけた上、身重の安達に車で空港まで送らせたこともあったという。加えて、安達の母親である安達有里と井戸田との間に確執があったともいわれている。

 安達は日本テレビのドラマ『家なき子』で子役として大ブレークしたが、その頃から母親の有里は、安達に所属事務所サンミュージックの正式なマネジャーが付いているにもかかわらず"ステージママ"としてテレビ局に出入りし、出演者やスタッフに余計なことを言っては、安達の足を引っ張ってきた。安達と黒田アーサーの熱愛が発覚した時も、麻雀仲間だった黒田に思いを寄せていた母親は嫉妬して、交際に反対した。

 離婚後、安達は母親が住む実家に戻ったが、その直後から母親の若いボーイフレンドが自宅に頻繁に出入りするようになった。有里は娘に若いボーイフレンドを盗られるのではないかと嫉妬。あきれた安達は子どもの教育上もよくないと、約1年前に実家を出た。ここから、復縁のラブコールをし続けていた井戸田のマンションで同居がスタート。マンション近くのスーパーで、親子3人水入らずで買い物する光景が頻繁に目撃されているという。

 しかし、再入籍したという話は聞かれなかった。井戸田も心を入れ替え、安達には献身的に接しているという。井戸田と安達は、有里とは絶縁状態で、こうした点でも夫婦生活に戻る障害はなくなったと思われた。

 あとは、何かしらのきっかけが必要だったのだろう。ここに来て、安達をよく知る芸能関係者から「子どもが来年、小学校に入学する。有名私立に入れるためにも、再入籍して、家庭環境を整えることを決意したようだ」という情報を入手した。4年も復縁コールをし続けた井戸田の気持ちの本気度は相当なもののはず。子どものためにも再入籍はいいことだ。そして、最近影が薄くなった感のある、お笑いの仕事においても発奮してもらいたいものである。
(文=本多圭)

※画像は『Gravitation』(ラインコミュニケーションズ)


【関連記事】

最近バストが大きくなっている安達祐実 いよいよ井戸田との復縁もありうる!?

「なんだってやる!」シングルマザー安達祐実が全裸濡れ場に挑戦か

井戸田潤と黒田アーサーが共演でピリピリ!? 安達祐実との"復縁"をめぐる点と線

愛菜ちゃんも要注意? 安達母娘に見る子役ブレークの落とし穴

「ダマされて出ちゃいました」安達有里さん(51)AVデビュー騒動の真相を激白!!

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング