「タバコをくゆらせ、スタッフに怒鳴り散らし」裏の顔はなかなか激しい!? 蒼井優 現場の評判

日刊サイゾー / 2012年7月13日 8時0分

写真

 個性派俳優・鈴木浩介との真剣交際が発覚した蒼井優。一見すると、あどけない表情で恋愛に対してはオク手に見えるが、実は超肉食系女子で、これまでもV6の岡田准一、実力派俳優の大森南朋らをトリコにしてきた。

 男をオトす要因として挙げられるのが、ギャップだ。

 蒼井を知る人物によると「彼女は、仕事とプライベートでは全然キャラが違う。芝居に没頭している時は完全に役柄に入り込み、近寄りがたいオーラを漂わせているが、仕事が終わって飲みにいくと、途端に"女の子"に変身する。男性に寄りかかって甘えることもザラ。こうしたギャップに、男はコロッといってしまうようです」という。

 また、別の部分でも蒼井には"裏の顔"があるという。

「物腰が柔らかそうなイメージの蒼井さんですが、実際はちょっと怖いんです......。ミスをした若い女性スタッフを怒鳴り散らしたり、周囲にも聞こえる声でその子の悪口を言ったりする。あるドラマの撮影では、エキストラで参加していた一般人が彼女にサインをお願いしたところ、『シッシッ!』と"あっち行け"みたいなジェスチャーをしたんです。あれには引きましたね」(映画関係者)

 また、蒼井は顔に似合わずヘビースモーカーで知られ、撮影の合間だけでなく、インタビュー取材中にも堂々とタバコをくゆらせているという。

「ひと昔前の大女優ならまだしも、まだ二十歳そこそこの女優ですよ。見た目はやはりよくないですね。これは彼女を教育できない周囲にも問題があると思うのですが......」(某雑誌カメラマン)

 こうした話は水面下で着実に広がっており、現場スタッフの間では「実は、蒼井優は性格悪いらしい」という評価になりつつある。バッシングが吹き荒れないことを祈るばかりだ。


【関連記事】

「これからは舞台中心にやっていく!?」熱愛報道の蒼井優"共演者食い"が止まらない!

深夜に路上で大ゲンカ!? 破局報道の大森南朋と蒼井優が抱える"闇"とは

V6岡田と蒼井の熱愛発覚でジャニーズ恋愛解禁へ?

スパイシーだけどマイルドな存在!"怪優"麿赤兒は1日にして成らず

「ネタがなければ他誌のスクープを焼き直せ」芸能マスコミの仁義なきスキャンダル戦線

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング