「テレ朝もTBSも......」情報番組の内情が続々ネットに流出、意外な真犯人の影

日刊サイゾー / 2012年5月13日 8時0分

「なぜこんな話が漏れるのか」

 テレビ関係者が思わぬ情報漏れに犯人探しを始めている。

「テレビ朝日、朝の情報番組。現場のスタジオにいた者しか分からないことが漏れていて、インターネット上に出てしまっているんです」(関連会社の役員)

 その内容こそ明かしてもらえなかったが、出演女優と女子アナが険悪ムードになったことやメインキャスターの夫婦仲が悪かったこと、また番組に届いた苦情に至るまで、かなり子細なものばかりだったという。

「若いADがイタズラ半分にやってしまうということはよくありますが、今回は一部出演者とプロデューサーだけが参加した飲み会の席での話まで含まれていて、スタッフからの流出というのは考えられないというんです」(同)

 実は同時期、TBSでも同じことが起こっていた。日曜放送のバラエティ調の情報番組、こちらでは出演者が番組終了後に激怒して、スタッフにクレームを入れた話が漏れた。

「離婚するしないで揉めている女性タレントが出演したところ、共演者に離婚について激しく突っ込まれた。番組が終わって女性は"離婚の話はしない約束だった"とクレームをつけたというもの。結果、再度出演してもらってイメージアップさせると和解した......という話が一部で表になってしまった」(TBS関係者)

 こちらも犯人探しが始まったというが、この双方の問題を耳にした放送作家がある"共通点"を発見した。

「両番組に出ているのが、キャバクラ嬢出身のタレントT。彼女はもともと口が軽いというウワサがあった人物で、以前も彼女にしか話していないことがネットの掲示板、2ちゃんねるに載ったと内々で騒ぎになったこともあるんです。もちろん彼女が漏らしたという確証はひとつもありませんが、キャバ時代のお得意様にはマスコミ関係もいて、前職の内情だって本にしてしまった暴露の前科もある。私自身は彼女が犯人ではないかと疑っています」

 この放送作家の推理は関係者にも伝わった模様で、業界では"Tに深い話はしないほうがいい"というお触れが出回っているという。

「もともとTの出演は業界に力を持つ彼女の夫のゴリ押しで、業界の内情をいろいろ探らせるためのスパイだという話もあるほど」(同)

 もっとも、実際のところは誰が漏らしたのかは分かっていない。ひとつだけ言えることは、野次馬からすれば内部情報の漏洩は大歓迎で、今後も面白い内輪話はぜひ放出してもらいたいということだ。
(文=鈴木雅久)


【関連記事】

ゴリ押しゲストも......新番組『モーニングバード!』スタッフ激怒で空中分解寸前!?

擁護コメント続々の中......バーニング長山洋子が小林幸子を痛烈批判

「またバーニングのゴリ押しか」NHK朝ドラ新ヒロインに夏菜をねじ込んだ"太いパイプ"

暴力団絡みの「借金問題」であの芸能界のドンが大ピンチ!

「やっぱりバーニングの影!?」日本有線大賞受賞のふくい舞に超強力バックアップあった

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング