ジャニーさんの寵愛終了!? "電撃デキ婚"赤西の今後に懸念の声

日刊サイゾー / 2012年2月14日 8時0分

 2月9日、ビッグカップルの誕生で日本中に大きな衝撃が走った。スポーツニッポンが赤西仁と黒木メイサの結婚を報じ、同日夜にはそれぞれの所属事務所が、今月2日にふたりが結婚していたことを発表。東京ディズニーシーでのデートがスクープされてから2週間足らずで結婚、さらに黒木は妊娠2カ月だという報道も。この急展開にそれぞれのファンもついて行けていない様子で、ネット上では戸惑いの声が多く見られた。

 赤西といえば、これまで数々の女性タレントと浮き名を流しており、そのプレイボーイぶりはあまりにも有名。上原多香子、藤本美貴、西山茉希、加藤ローサといった女性タレントと度々ウワサになってきた。最近では錦戸亮とともに、トリンドル玲奈、藤井リナとのWデートも目撃されている。

 ある芸能事務所関係者は、ふたりの結婚生活は長く続かないだろうと予想する。

「赤西はもちろんですが、黒木の男性関係も赤西に負けず劣らず大変派手なものです。これまでにKAT-TUN田中聖、玉木宏、中村獅童に伊藤英明といった、そうそうたるイケメンたちとの熱愛が伝えられており、まさに肉食系カップルという感じ。業界内では、"最初は情熱的に盛り上がるかもしれないが、お互いほかの相手に目移りしてしまうのは時間の問題"と見られています」(芸能事務所関係者)

 また、今回の騒動についてジャニーズ事務所は、赤西の結婚は事後報告であったとコメントした。大人気タレントの暴走に、事務所は大変混乱しているという。

「赤西の所属するジャニーズ事務所は結婚に関して厳しい取り決めがあり、なかなか許しが出ないといいます。30歳を超えても独身のタレントが多いのはそのため。結婚させたくないタレントが上に詰まっている中、赤西が勝手に飛び込みで結婚してしまった。これには事務所も怒り心頭の様子です。 KAT-TUN脱退に海外留学、全米ソロデビュー......と、これまで散々事務所を振り回してきた赤西ですが、今回ばかりはジャニー喜多川の怒りを買ってしまった。すでに多くの女性ファンが離れているという話もあり、彼の今後の活動は厳しいものになるのでは」(同)

 そもそも、初めはジャニーズのオーディションに落ち、帰ろうとしていたところをジャニー喜多川に拾われたという赤西。"ジャニーさん"のお気に入りであったため好き放題やってこられた面は否定できず、恩をあだで返すような"デキ婚"をしてしまっては、これまで通りの寵愛を受け続けられるとは考えにくい。

 3月7日にはアルバム『JAPONICANA』(ワーナーミュージック・ジャパン)を日米同時発売し、全米ツアーも予定されている赤西。12月にはキアヌ・リーブスと共演したハリウッド映画『47RONIN』の公開も控えているが、このままではそのプロモーションも縮小されるかもしれない。アーティスト路線で活路を見出してきた赤西のキャリアも、予断を許さなくなってきた。
(文=佐々木智花)


【関連記事】

「ジャニーズタブーは無関係!?」赤西仁と黒木メイサの熱愛報道にマスコミ無反応のワケ

「俺ってやばくね?」の元KAT-TUN赤西仁 iTunes全米1位獲得の裏にあるカラクリ

早乙女太一と熱愛の西山茉希 実はまだ元KAT-TUN赤西仁と「やり直したい!?」

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング