1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能

「気がつけば30オーバー」やたらと結婚願望をひけらかす、小林麻耶の本当の狙いは……?

日刊サイゾー / 2012年11月15日 9時0分

写真

 今年1月に一部週刊誌でハンカチ王子ことプロ野球・北海道日本ハムの斎藤佑樹投手との熱愛を報じられたフリーの小林麻耶アナが、このところ、メディアを通じて結婚願望の高まりを訴えている。

 「女性自身」(光文社)の11月27日号によれば、知人の結婚式に出席した際に「結婚っていいなぁ」と発言。さらに、10月23日に放送されたバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』に出演すると「気がつけば30オーバー。本気で結婚したい!」と切実な結婚願望を告白し、11月1日付のブログでは「今夜もドラマ『結婚しない』をじっくり拝見しました」とつづるなど、やたらと結婚を意識した発言が目立つというのだ。

「ハンカチ王子には『0%ですよ』と交際を完全否定され、昨年末には一部夕刊紙が『海老蔵に頼んで紹介してもらった男性と結婚予定』と報じられたが、それも流れた。以来、浮いたウワサはないようだ」(スポーツ紙デスク)

 麻耶は、2009年3月でTBSを退社しフリーになったものの、現在のレギュラー番組はBS1本とラジオが2本のみ。9月上旬には自身のブログでTBS時代に受けた“いじめ体験”を告白し話題になったが、これも仕事面ではマイナスに働いたようだ。

「ハッキリ言って、麻耶の場合は自意識過剰な行動が局内で敬遠されていただけで、いじめといえる状況ではなかったという証言もある。TBSでは『いい迷惑』という声が多く聞かれた。フリーになってからというもの、ニュース番組でもバラエティでも実力不足が露呈してしまいましたし、もうアナとしての仕事には見切りをつけて、婚活キャラのタレントとして売り出すつもりなんじゃないですか?」(TBS関係者)

 最近は妹・麻央の1歳の娘の面倒も見ているという麻耶。“ママ予習”が実る日は来るのだろうか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング