「最近体調が悪そう」各局がスケジュールを奪い合う鈴木福くん、ストレスで口内炎が……

日刊サイゾー / 2012年11月19日 9時0分

写真

 人気子役が勢ぞろいしたTBS系深夜ドラマの劇場版『コドモ警察』が11月15日、都内でクランクインした。見た目は子どものベテラン中年刑事“デカ長”役で映画初主演を果たす鈴木福くんをはじめ、『家政婦のミタ』(日本テレビ系)でブレイクした本田望結ちゃんなど、「今考えられるベストな布陣だ」と製作陣は胸を張る。

「実は、ここに至るまで事務所と相当シビアな折衝あったそうです。まず、当然考えないといけなかったのが、福くんのスケジュール。同時期に歌手デビューする予定もあり、スケジュールの空きがほとんどなかったんです。実際、この映画の撮影期間は1カ月弱ですから、相当詰め詰めで行われるでようね。制作側はもっとスケジュールがほしかったみたいですが、事務所に断られたそうです」(映画関係者)

 現在、最も視聴率が取れる子役として引っ張りだこの福くん。当然、現在放送中のドラマにも出演している。

「北川景子さんの『悪夢ちゃん』(日本テレビ系)や、山田孝之さんの『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』(テレビ東京系)など、レギュラーではないですが、制作側からの強い要望で出演しています。来月公開の映画『妖怪人間ベム』のPRも始まりますし、相当忙しいみたいですよ」(ドラマスタッフ)

 そのせいか、最近の福くんは体調を崩しやすいのだという。

「映画のクランクインのときも風邪をひいていましたし、あの年で口内炎がけっこう頻繁にできるみたいです。ストレスもあるんでしょうね。とにかく、局は彼のスケジュールをどうにかして取ろうと必死ですが、少しは彼の体調も考えてあげないといけないのですが」(テレビ局関係者)

 まだ、8歳です。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング