「体調不良の心配も……」鈴木福くん『コドモ警察』打ち上げの焼きそばパーティにご満悦

日刊サイゾー / 2012年12月17日 13時0分

写真

 人気子役・鈴木福くんが映画初主演を務める『コドモ警察』の打ち上げが、東京・六本木で行われた。

「通常、ドラマや映画の打ち上げは19時や20時スタートとなるのですが、今作は出演者の大半が“こども”ということで、16時開始で19時終了でした」(映画関係者)

 打ち上げには、主役の福くんはもちろん、今回のゲストヒロインの北乃きいや、レギュラー出演者の勝地涼の姿もあったという。

「吉瀬美智子さんなど、仕事で何人か来ていない人もいましたが、基本的にはみなさん来てましたね。今回の会場は、連ドラをやったときにも使用した会場で、テラスが広いので前回はバーベキューをしたのですが、今回は焼きそばパーティーをしました。子どもたちは大喜びでしたよ」(芸能事務所関係者)

 当日はかなり寒く、大人のスタッフたちは店の中で暖をとっていたというが、福くんをはじめとした子どもたちは、外で楽しそうに遊んでいたという。

「福くんは、最近ヒーローものにハマっているらしく、『トウッ!』って言って、子どもたちとヒーローごっこをして走り回ってました。よくよく考えたらまだ8歳ですし、遊びたい盛りですからね」(前同)

 また、その日は東北地方で震度5弱の地震があったのだが、

「大人たちは関係各所に電話をして大慌てだったのですが、子どもたちは『揺れた、揺れた』と騒いでましたね(苦笑い)。そういった姿を見ると、やっぱりまだ“こども”なんだなって思いましたね。一時は見るからに体調も悪そうで心配していましたが、この日は元気そうで安心しました」(映画スタッフ)

 今年はドラマ初主演に映画主演、CDデビューもして大忙しだった福くん。本音はもっと遊びたかった!?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング