AKB48脱退・増田有華とISSAの“不倫”騒動に「第3の女性」別の共演女優ともイチャイチャ!

日刊サイゾー / 2012年12月25日 9時0分

写真

 AKB48・増田有華との“不倫”と、女優・福本幸子との婚約解消……渦中のISSAに“第3の女性”の存在が浮上した。なんとその女性は、増田と出会ったミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』の共演女優であるというから驚きだ。

 これまで幾多の人気女優らと浮名を流してきたプレイボーイISSAは、昨年3月に映画での共演をきっかけに福本と交際、同12月に婚約を発表していたが、今年9月から約1カ月上演されたミュージカルで共演した増田と11月7日に“お泊まりデート”していたことが同月下旬、週刊誌に報じられた。両者の所属事務所は恋愛関係を否定したが、増田は即、AKB48脱退を発表。半ば“不倫”を認めたような形だった。

 婚約者だった福本は「死ねない拷問を受けているよう」と悲しみのツイートをし、呼吸困難や嘔吐などを繰り返すアナフィラキシーショックを発症。同症は精神的な動揺から自律神経のバランスが狂って血圧が低下するケースもあることから、ISSAとの婚約解消が原因ではないかとささやかれてもいる。そんな福本にさらにショックを与えるのが、ISSAと別の共演女優との“浮気”疑惑だ。ミュージカル関係者が証言する。

「ISSAさんが、増田さんよりも先に、以前から顔見知りの別の女優Aさんに熱を上げていたんです。恋人同士にしか見えないような“イチャイチャ”の雰囲気のときもありましたが、稽古を重ねてISSAさんが増田さんと打ち解けるに連れ、その関係も崩れていったんです。例えば移動の際、増田さんがISSAさんに『こっち空いているよ』と言えば、Aさんは別の車を選ぶしかないようなことが続いたり。増田さんはなんといっても主役。稽古中もその立場を利用した“打ち合わせ”という名の接触が多かったですし、そうなると脇役のAさんは間に入る余地ないですからね」(同)

 ライバルがいれば燃え上がるのが若い恋愛。関係者も「増田がAさんをライバル視して熱を上げているように見えた」と認めている。

 また、共演者の芸人・エハラマサヒロは週刊誌に記事が出た当日、Twitterで「ウソばっかりだ…俺は知っている」とし、後にも「誤解を招く行動がアウト!」と暗に当事者の行動を批判していた。

「後でエハラさんはその内容を怒られたらしく発言の趣旨をうまく補足したそうですが、劇に関わった人なら増田さんの“二重の略奪愛”を感づいていたのでは。今は騒動の広がりから接触を避けても、見てきた様子ではそんな簡単に別れそうもないです」(関係者)

 三軒茶屋あたりでは何度か密会が目撃されていた2人だが、婚約解消でフリーとなったISSAに、AKB卒業で恋愛も自由になる増田、互いに関係継続の障害は蹴散らした形ではある。障害がなくなれば熱も冷めてしまうという不倫の王道パターンもあるが……。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング