元旦結婚報道の優木まおみ、その“獣の素顔”「ついに超肉食系女子を卒業か!?」

日刊サイゾー / 2013年1月7日 11時0分

写真

 人気タレント・優木まおみが3歳年上のヘアメークアーティスト・Sさんと結婚することが1日付のサンケイスポーツで報じられた。お相手は五輪の水泳金メダリスト・北島康介選手似のイケメンで、2年ほど前に知り合い、昨年5月ごろから真剣交際に発展。今年6月に挙式する方向で準備を進めているという。

 同紙によると、夫となるSさんは今年の干支・巳年にあたる1977年11月、熊本県生まれの年男で、中央大卒の35歳。大学時代はラグビー部に所属し、活躍した。

 現在、東京・南青山の美容室「ラヴェスト青山」に勤務し、最先端の髪形を提供するカリスマとして人気が高い。優木とは一緒に愛犬を連れて散歩するなど、深夜と早朝デートで愛を育み、昨年6月にプロポーズしたという。

 優木と言えば、顔に似合わず“超肉食女子”で有名。過去、お笑いコンビ・次長課長の井上聡との交際が話題となったが、破局理由は「ゲームばかりやっている草食系な井上にブチ切れたそうです。彼女してみれば、たまに会う時くらいラブラブしたいという気持ちがあった」(関係者)という。

 その後、別れた優木はある“実力派俳優”のXに目を付ける。

「その人も外見は草食系ですが、役者として演じるのはひとクセある役柄ばかり。そこにピンと来た優木さんは周囲に『あの人は草食に見えて実は肉食』と興奮しながら話し、次のターゲットに定めていた」とは芸能プロ関係者。

 しかし、畑違いのXと優木に接点はなし。そこで優木が取った行動というのが……。

「知り合いという知り合いに声をかけて、Xの連絡先や自宅住所を調べようとしていたんです。Xの自宅付近を徘徊し、偶然を装って出会うつもりだったのかも(笑)」(優木を知る人物)

 結局、Xに本命の彼女がいたことや、Sさんと知り合ったことで優木の体内の“獣”は収まったというが、その行動力たるや超肉食系女子と呼ぶにふさわしい。

「そんな彼女もようやく運命の人に出会えた。聞けば、優木さんがSさんにベタボレしているそうです」(同)

 ここは素直に「おめでとう」と言うしかない。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング