「えっちゃん……!」チャットモンチー橋本“結婚3年隠し”にファンも業界も騒然!

日刊サイゾー / 2013年6月1日 12時0分

写真

 人気バンド・チャットモンチーの橋本絵莉子が28日、公式ブログにて現在妊娠6カ月であることを報告した。相手はロックバンドtacicaのボーカル・猪狩翔一で、ふたりは2010年に入籍済みであることも同時に明かされた。3年にもわたって結婚の事実を秘めていたことに対し、「よく隠し通せたな」とファンは騒然。それは、音楽業界関係者も例外ではないようだ。

「橋本は常に彼氏がいる、というウワサは流れていましたが、まさか結婚していたとは……。業界関係者でも知る人は少なく、『えっちゃん、かわいい! 付き合いたい』なんて言ってる人はたくさんいましたよ(苦笑)。3年も匂わせずにいた“鉄壁ぷり”は、事務所とレコード会社の情報管理が見事だったというしかないですね」(他のレコード会社関係者)

 ネット上では、祝福する声が上がる一方で、「ショックで仕事もままならない」など、悲しみに暮れる男性ファンの意見も目立つ。チャットモンチーはれっきとしたロックバンドだが、橋本のかわいらしい声質やルックスから、アイドル視するファンも多い。

「本人はそれを嫌がり、ライブで黄色い声援が上がると顔をしかめることもあったようです。橋本は自身を“砂団子のような心臓の持ち主”と表現していますが、音楽は自信を持って送り出してきた。事実、業界でも彼女の実力を評価する人は多いですね」(音楽ライター)

 今回の件で、一部には「人気が落ちるのでは?」という意見もあるが、アイドル視する向きが減ることは、本人も歓迎しているのかもしれない。夫である猪狩のバンド・tacicaも、一般知名度こそ高くはないが、音楽業界では評判がいいという。08年にメジャー・デビューした北海道出身のロックバンドだ。

「デビュー当初は、歌声や楽曲がBUMP OF CHICKENに似ていることから『北のバンプ』と評されることもありましたが、近年では個性が確立され、着実にファンを掴んでいます。ただ、現時点での収入は、橋本のほうが多いでしょうね(笑)」(前出のレコード会社関係者)

 橋本は妊娠について、「チャットモンチーのリーダーとしても、一皮むけるはずなので、待っていてください。お楽しみに」と公式ブログに書き込んでいる。メンバーの福岡晃子は「バンド界を賑わすだけでなく、女性バンドの更なる明るい未来を予感させます」「この喜ばしい出来事はきっとこれからの私たちの音楽にも新しい命を吹き込んでくれることでしょう」とコメント。母となった橋本が率いるチャットモンチーがどんな音楽を聞かせてくれるのかも楽しみだが、まずは新しい命が無事に誕生することを祈りたい。
(文=木野雪)

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング