「次の選挙では必ず……」南海キャンディーズ・山里亮太を“ある政党”が担ぎ出す!?

日刊サイゾー / 2013年7月19日 13時0分

写真

「今回の参院選も何人かタレント候補が出馬していますが、実はあるお笑い芸人が、その候補に挙がっていたというんです。確かに、最近やたらと“政治色”を出しているなと思っていたんですが、まさか政治家転身の話まで出ているとは」(芸能事務所関係者)

 そのお笑い芸人というのが、先日、『ニュースの読み方教えます!』(ヨシモトブックス)という“政治本”を上梓した南海キャンディーズの山里亮太だ。

「ここ最近、相方のしずちゃんがボクシング関連で仕事をすることが多く、コンビでの活動が減ってきています。ピンでの活動が増え、MCをやったり、アイドルに精通している部分を出したり、ダイエットに挑戦したりと、生き残りをかけて必死になってやっていますよ」(テレビ局関係者)

 そんな山ちゃんが、次に目をつけたのが“政治”だったというのだ。

「吉本と政治家というのは、切っても切れない関係ですからね。古くは横山ノックや西川きよしといったあたりから、最近だとロンドンブーツ1号2号の田村淳が『政治家になりたい』という発言をしていたこともありましたね。ただ、彼の場合は口だけで何もしていなかったようですが、山ちゃんは実際にいろいろと行動に移しているそうですよ」(前出・芸能事務所関係者)

 政治本を出すくらいなので、週刊誌や政治関係の雑誌は定期購読し、ニュース番組もチェック。また、個人で勉強会やディベート会を開いたりしているという。

「そこに目をつけたある党が、彼を参院選に担ごうとしましたが、時間がなかったので見送ったようです。ただ、次の選挙では必ず声がかかると思いますよ。若い層にも知名度はありますから、比例で当選する可能性は十分ありますよ」(全国紙社会部記者)

 ボクサーと政治家のコンビも見てみたい!?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング