「結婚できないなら事務所を辞める!?」元モー娘・高橋愛が突きつけた“最後通牒”

日刊サイゾー / 2013年9月10日 13時0分

写真

 先月、日刊スポーツで「年内結婚」と報じられた元モー娘・高橋愛とお笑い芸人・あべこうじ。2人の熱愛・同棲現場を報じたのは昨春の「フライデー」(講談社)だったが、その時点では高橋の所属事務所アップフロントは、同棲どころか交際についても完全否定していた。

 関係者によると「当時、高橋はモー娘。を卒業し、本格的に女優業にシフトしようとしている時期で、大河ドラマへの出演も決まっていた。その矢先の熱愛報道に事務所は激怒。怒りの矛先は高橋ではなく、いとも簡単にフライデーされたあべに向けられた」という。

 そこから、高橋の所属事務所による“嫌がらせ”がスタート。

「あべさんとアップフロント所属のタレントは、もちろん共演NG。それどころか、テレビ局に対して『あべは使うな』と“圧力”をかけたこともあったそうです」(テレビ関係者)

 それまで2人は、あべの自宅マンションで半同棲生活を送っていたが、あまりの“圧力”に一度は同棲を解消させられたという。だが、それでも2人の愛は揺るがなかった。

「今年に入って、ようやく事務所に交際を認めてもらったそうです。となると、次の目標は結婚。事務所側は結婚に難色を示しているようですが、高橋さんは周囲に『結婚を認めてもらえないなら、(事務所を)辞めるつもり』とまで言い切っているそうです。相当な覚悟を感じます」(高橋を知る人物)

 退社をチラつかされては、さすがの事務所も折れるしかない!?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング