「Hey!Say!JUMPと発売日かぶった!!」歌姫・浜崎あゆみ“25作連続首位記録”ついにストップか

日刊サイゾー / 2013年11月18日 17時30分

写真

 12月25日に、約3年3カ月ぶりとなるシングルCD「Feel the love / Merry-go-round」(avex trax)をリリースする浜崎あゆみ。セールスランキングにおいて、“シングル25作連続首位”を誇る彼女だが、その記録が「ついに途絶えてしまうのでは?」と懸念する声が上がっている。

 2002年にリリースした26thシングル「Free&Easy」から続く連続記録は、前作「L」で、それまで女性アーティスト歴代1位であった松田聖子を抜きトップに。シングルを出さなかった間、浜崎が持つ“シングル総売り上げ枚数記録”はAKB48に抜かれてしまったものの、この連続記録はいまだ破られていない。

 しかし、そんな輝かしい記録を脅かすグループが出現したという。

「ジャニーズのHey!Say!JUMPが、浜崎さんと同じクリスマスにシングルを発売することが発表されたんです。Hey!Say!JUMPは、前作の『Come On A My House』が24万枚弱、前々作も29万枚のヒットを飛ばしています。一方、浜崎さんは、9月に発売したデビュー15周年記念アルバムが、初週に約1万5,000枚あまりしか売れず、オリコン7位。2週目では、まさかの50位に急落してしまった。さらにこの日、人気デュオのゆずもリリースが決定しています」(芸能記者)

 ネット上では、「長年、執着してきた記録がついにストップするのか」「いきなり、発売日変更するのでは?」「CDが売れなくても、紅白出場は決定してるんだろ?」といった声が上がっている。

「功労者である浜崎は、エイベックス内では未だに神様のような存在。それだけに、Hey!Say!JUMPの発表には、エイベックス内もザワついていることでしょう。しかし、重い腰を上げてシングルを出す決意をした彼女に、ファンからは『これからは、記録にこだわらず、TeamAyu(浜崎のファン)のために活動してくれるのでは?』『あゆの新たなステージが始まる予感!』と、前向きな声も上がっています」(芸能記者)

 ファンが期待するように、かつて一時代を築いた浜崎の栄光の記録がストップした時、“新しいあゆ”が誕生するのかもしれない。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング