「嵐で最後じゃ!?」「ももクロより先か!」AKB48国立競技場コンサート発表で、ジャニヲタとモノノフが大困惑!!

日刊サイゾー / 2013年12月18日 17時30分

写真

 アイドルグループAKB48が17日、来年3月に東京・国立競技場でコンサートを2日間行うことを発表した。コンサート中でのサプライズ発表に、総監督の高橋みなみは「実は今まで、私たちもずっとやりたいと思っていました。本当にうれしいです!」と涙をにじませた。

 国立競技場は、使用許諾の審査が厳しいことで有名。AKBはこれで、SMAP、嵐、DREAMS COME TRUE、L’Arc-en-Cielに続く史上5組目のアーティストとなり、同時に“女性グループ初”の快挙となる。また、東京オリンピックに向け、来年7月から改築工事が行われるため、AKBが同会場に立つ“最後のアーティスト”となる可能性もありそうだ。

 しかし、このおめでたい発表に、ジャニーズのグループ・嵐のファンは騒然。9月に開催した嵐のコンサート「アラフェス2013」が、“国立最後”を大々的にうたっていたからだ。

「嵐自身、この会場には思い入れが強く、MCでも『国立で歌う最後の人になるんだね』『国立の最後の人。カッコいいよね。素敵だね』などと感激している様子でした。今回のAKBの発表で、多くの嵐ファンが『悲しすぎて立ち直れない……』『メンバーとファンで、国立最後をお祝いしたのに』などと、ショックを受けているようです」(芸能記者)

 嵐ファンの間では、以前より「アラフェス」のDVD化情報が一向に発表されないことが話題となっていた。現在、「原因はAKB?」という臆測が広がっているが、「MCはそのまま収録してほしい」「こんなことで、メンバーの言葉をカットしないでほしい」いう意見が圧倒的だ。また中には、「AKBは嵐を意識してる」「対抗しないでほしい」と憤るファンも。

「このAKBの件は、嵐ではなく、むしろ国立競技場でのコンサートを目標に掲げているももいろクローバーZを意識したものだと、業界内ではもっぱら。ももクロは今年開催した、日産スタジアムのコンサートで“史上初女性アーティスト”の記録を樹立するはずでしたが、それを聞きつけたAKBサイドが、日本武道館で開催予定だった『選抜総選挙』の会場を、急きょ日産スタジアムに変更したことも。そのため、モノノフ(ももクロのファン)からは、『また、ももクロよりAKBが先か……』と落胆の声も。女性アイドル業界の熾烈な争いに、嵐が巻き込まれたといったところでしょう」(同)

 DVDで、嵐の発言は“なかったこと”にされてしまうのだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング