『テラスハウス』“告白手当5万円”報道に見る「恋愛バラエティ」と「ヤラセ疑惑」の関係とは

日刊サイゾー / 2014年3月5日 9時30分

写真

 若者を中心に支持を集める恋愛観察バラエティ『テラスハウス』(フジテレビ系/以下、テラハ)。話題の同番組に関し、4日発売の「フラッシュ」(光文社)が「“恋愛シーン”の真実――キスや告白には『特別手当』があった!」と衝撃的な見出しを躍らせている。

 タレントのYOUによる「番組が用意したのは、素敵なおうちと、素敵な車だけです。台本は一切ございません」という決まり文句でおなじみのテラハだが、「フラッシュ」はこれまでも、「演者用の台本はないが、筋書きはある」「制作スケジュールから逆算して、いろいろなイベントをスタッフが考えている」などと、制作の裏側を伝えてきた。

 最近のテラハといえば、「史上最多の恋が同時進行中!」などとうたい、急展開が目立つ。2月にテラハに戻ってきた島袋聖南の前には、初期メンバーの湯川正人が現れ、突然告白。さらに写真家の今井洋介と、テラハとは関係のないミュージシャン・jyA-Me、さらにかつての参加者であるモデルの今井舞との三角関係も盛り上がりを見せた。

 そんな“恋愛シーン”について、今回の記事では、テラハ関係者の衝撃的な証言を掲載。それは、スタッフの指示や意向で出演者が告白した際は、ギャラのほかに5万円の「告白手当」を支給、さらに番組の支持でキスした場合は、10万円の「キス手当」が支払われるというもの。ちなみに、実際に好きな相手に告白した場合は、これに含まれないそうだ。

「テラハのヤラセ疑惑や過剰な演出については、ネット上でも散々話題に上ってきましたが、番組にどっぷりハマッている若者の中には、ヤラセか否かを気にしていない人が多いようです。それよりも、番組のおしゃれ感や、恋愛模様のドキドキを、“月9”ドラマでも見るような感覚で、心から楽しんでいるという感じですね」(テレビ誌ライター)

 確かに、Twitterを見ても、ヤラセ疑惑については「ヤラセかもしれんけど、それにしても次から次と問題が起きるから楽しくて仕方ないわ(^o^)v」「最近テラスハウスにハマりすぎてやばい。ヤラセかどうかはどうでもいい」「テラハがヤラセかヤラセじゃないかは、本当に不毛」といった書き込みが目立つ。

「人気の恋愛バラエティには、昔からヤラセ疑惑が付き物。『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ系)内の人気コーナー『勇気を出して初めての告白』をはじめ、かつて平均視聴率20.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した『あいのり』(フジテレビ系)なども、放送中に散々、ヤラセ疑惑について取りざたされた。実際、『あいのり』の出演者が、『自分のキャラクターも、カップルになる相手も始めから決められていた』と後に暴露し、騒ぎになったこともありましたが、それでも恋愛バラエティというジャンルは、いつの時代も安定した人気を誇っています」(同)

 “おしゃれな恋”を夢見る若者を魅了してやまないテラハ。疑惑が付きまといながらも、人気はしばらく衰えなさそうだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング