「ダメージはAKB48以上か」しおりん高校卒業で、ももクロの“恋愛スキャンダル”が狙われる!?

日刊サイゾー / 2014年3月11日 20時30分

写真

 史上最年少での国立競技場ライブを今月に控える人気アイドルグループ・ももいろクローバーZの“しおりん”こと玉井詩織の制服姿を、11日発売の「フラッシュ」(光文社)がキャッチしている。

 記事では、玉井が通う都内の私立高校の卒業式の日、友人らに笑顔で手を振る玉井の写真を掲載。顔には大きなマスクをしているが、そこから覗く表情にネット上では「かわいい!」との声が上がっている。

 「フラッシュ」といえば、昨年4月、リーダー・百田夏菜子の静岡県の自宅が、税金滞納で“差し押さえられた”(取材後に納付)と報じた。その直前には、「フライデー」(講談社)が百田の高校の卒業アルバムを掲載している。

「ももクロは、最近“激太り”が話題になっている佐々木彩夏を除く全メンバーが高校を卒業。18歳未満のアイドルは、青少年保護育成条例に引っかかる可能性があるため、マスコミも恋愛ネタの掲載を控えている。しかし高校卒業と同時に、寝かせていたネタを放出するケースも。メンバーは、メディアでたびたび『恋愛禁止』であることを明言しており、過去に恋愛ネタが報じられたことはありません。ただ、玉井は水面下で、某ジャニーズや、担当ヘアメーク男性との熱愛がささやかれたことも。どちらも真偽は不明ですが、玉井はモノノフ(ももクロのファン)の間で『最近、急に女らしくなった』『大人びてる』と評されることも多いだけに、芸能記者も彼女のプライベートに注目しています」(芸能ライター)

 “水着完全NG”“下ネタNG”を貫き、ライブパフォーマンスや、自由奔放なキャラクターを前面に押し出しているももクロ。もし今後、恋愛スキャンダルが世に出たとしたら、受けるダメージはどの程度のものなのだろうか?

「ももクロには、すでに成人したメンバーもいますが、モノノフの多くが、『セクシャルな目では見ていない』としながらも、『純粋なまま、大人になってほしい』と願っているようです。娘に対する父親の感情に近いといえるかもしれない。もしかしたら、恋愛スキャンダルによる“ファン離れ”は、『一応、恋愛禁止』としているAKB48グループ以上のものがあるかもしれません」(同)

 アイドル業界は“右肩下がり”といわれながらも、依然として飛ぶ鳥を落とす勢いのももクロ。人気メンバーの玉井が高校を卒業した今年、これまで以上に芸能記者から熱い視線を浴びそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング