フジ新昼帯『バイキング』に夫婦出演も……丸岡いずみにオファー殺到で有村昆の心配深まる

日刊サイゾー / 2014年3月26日 13時0分

写真

 『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の後番組として4月1日にスタートする新番組『バイキング』の木曜レギュラーとして夫婦で出演することになった、丸岡いずみと有村昆。

「夫婦でのレギュラーは初めてですからね。鬼嫁キャラの丸岡さんとお坊ちゃんキャラの有村さんがどういった掛け合いをするのか、非常に楽しみです」(フジテレビ関係者)

 先日、結婚1周年を迎えた際には、丸岡は「妊活を頑張ります!」と宣言していたが、実情はなかなか難しいという。

「というのは、丸岡さんは相当多忙なようです。震災後にうつ病になって本を上梓してからは、そっち関係の仕事も入ってるみたいで。どう見てもうつ病だった人には見えないので、周囲もどんどん仕事のオファーを入れてるようで、先日もそのことで有村さんとケンカをしたと聞きました」(芸能事務所関係者)

 うつ病の完治というのは見た目では判断がつきにくいだけに、医者が治ったという判断をしても、再発する可能性は十分にある。

「有村さんとしては、そんなに仕事をしてほしくないようです。一部報道で『躁うつ病』じゃないかって出てましたけど、有村さんもそれを本気で心配してました。周囲には『嫁のほうが忙しくて、焼きもちをやいてるよ』なんて笑いながら言ってるそうですが、本心は相当心配してるようです。なので、同じ番組にレギュラーで出られると決まったときは、相当喜んだそうですよ」(テレビ局関係者)

 うつ病の再発率は、一説には50%といわれているだけに、丸岡の今後の言動には要注意かもしれない。


日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング