プライベートでも『ダブルス』……坂口憲二・伊藤英明が銀座でホステス相手に大暴れ!?

日刊サイゾー / 2014年6月11日 13時0分

写真

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす!

「俳優の坂口憲二と伊藤英明が、銀座のホステスを口説きまくっている」という情報を、親しいクラブ関係者から入手した。

 坂口と伊藤は、昨年4月から6月にかけてテレビ朝日系で放送された刑事ドラマ『ダブルス~二人の刑事』で共演して以降、私生活でも2人で遊び回っている現場を目撃されている。

 昨年5月に発売された「週刊文春」(文藝春秋)には、坂口の立ちション姿とモデル風の美女との路チュー場面の写真が掲載されたが、その日は、伊藤の自宅に美女2人を呼んで合コンをしており、そんな中で文春に撮られたという。

 坂口は以前から、モデルの桜井裕美と同棲。結婚秒読みだったが、路チュー発覚が原因で破局したといわれた。その後、坂口と伊藤は、夜の銀座にも出没。8丁目のクラブ『S』で、ダブルスでホステスを口説いていたが、今年に入ってから、パッタリ見かけなくなったという。

 それもそのはず。坂口は、伊藤に連れて行かれた都内の料理屋の女主人A子さんにひと目惚れ。3月18日にA子さんと知り合い、わずか半年あまりで“スピード入籍”していたからだ。その後、女性週刊誌で、A子さんに関する情報が報じられた。

 女性週刊誌によると、A子さんは30代前半で、京都で父親が料理店を経営。A子さんが勤める料理屋は京都の支店。また、A子さんは13年前、今年1月に亡くなったやしきたかじんさんと交際歴があり、元カノだったという。その後、別の男性と結婚して、男児を出産したが離婚。現在、男児は小学校の高学年とのことだ。

 そのA子さんが妊娠したこともあって、坂口は過去をすべて承知した上で入籍したようだ。出産予定は、この夏だという。妊娠を機に、坂口夫婦に夜の営みがなくなったかどうかは定かではないが、最近になって再び伊藤と夜の銀座で目撃されるようになったという。2人の行きつけのクラブは、7丁目の並木通りに面した「M」。1年くらい前にオープンしたクラブだが、みのもんたや清原和博、とんねるずの石橋貴明といった、クセのある著名人が出入りしている店だ。

 2人ともモテモテのようだが、そのうち、売名行為が好きなホステスに引っかかって、写真誌に関係をリークされるかもしれない。伊藤はともかく、坂口は夏に生まれてくる子どものためにも、クラブ遊びは一時自粛したほうがよさそうだ。
(文=本多圭)

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング