創価学会パワーを後ろ盾に、AV女優、アイドルを食いまくるNON STYLE井上裕介「俺とヤリたいんでしょ?」

日刊サイゾー / 2014年7月10日 11時0分

写真

 お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介と、アイドルグループSKE48出身の佐藤聖羅の熱愛が東京スポーツで報じられた。

 同紙によると、2人は昨年飲み会で知り合い、佐藤がSKEを卒業した今年2月に晴れて交際に発展。プライベートをさらけ出すことに抵抗のなかった井上が、最近はマスコミを異常警戒しているという。

 東スポは井上本人を直撃。「アイドルの方とお付き合いしていませんか?」という問いに「いやいや、付き合っていませんよ」と否定したというが……。

「付き合っているかはともかく、彼女が井上の毒牙にかかったことは間違いありません。井上が今年に入って『有名アイドルを食ったこともある』と自慢していましたから(笑)」

 そう証言するのは、お笑い関係者。

 「よしもとブサイクランキング」で3年連続1位になり殿堂入りした井上だが、私生活ではイケメン俳優並みの振る舞いで有名。井上を知る人物は「TwitterなどのSNSを駆使してナンパしていますね。それで飲み会にこぎ着けるや、相手の女性が自分のことをはなから好きだと勘違い。『俺とヤリたいんでしょ?』と聞くこともある」と明かす。

 一緒に飲み会をした20代女性も続ける。

「彼が狙っている子をわざわざ連れて行ったのに、彼はその子と、初対面の別の女性を同時に口説いていました。『どっちにしようかな~』と“お持ち帰り”前提のナルシスト発言もありましたね。おまえが言うな! って感じでした」

 それでも井上の勢いは止まらない。

「熱心な創価学会信者で、同じ学会タレントからもかわいがられている。強力な後ろ盾があるから、ちょっとやそっとの失敗にはめげない」(事情通)

 そのパワーを仕事に注げばいいのだが、井上を古くから知る芸人は「自分の看板番組を持とうとか、司会業に挑戦しようという出世欲は一切感じられない。現状を維持して、それを武器に『いい女とヤル』ことしか考えていない」と断言する。

 複数のAV女優に「芸能人だと誰とヤッたことある?」と聞けば、ぶっちぎりで「ノンスタイル井上!」という答えが返ってくることも見逃せない。いずれしっぺ返しを食らう日がやって来そうだ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング