ものまねメイクタレント・ざわちん“顔出しOK”でオファー殺到中!?

日刊サイゾー / 2014年8月28日 11時0分

写真

 いまテレビや雑誌に引っ張りだこなのが、ものまねメイクで人気のタレント・ざわちん。今年1月に発売した自身初のものまねメイク本『ざわちん Make Magic』(宝島社)も15万部を突破した。

「この出版不況下で、7カ月がかりとはいえ、15万部突破は立派ですよ。先日も、ものまねメイクでファッション誌の表紙を飾ったりと、人気は衰えるどころか、ますます勢いづいています」(出版関係者)

 先月放送されたフジテレビ系『27時間テレビ』でも、SMAP全員のものまねメイクをするなど、その対象は女性にとどまらず男性にも広がってきている。

「『女性セブン』(小学館)でも三浦翔平さんのメイクをしていましたが、これがかなり好評だったみたいで、本人のもとにも男性のメイクをしてくれというオファーが増えているそうです」(芸能事務所関係者)

 そのざわちんだが、6月にゲスト出演した『SMAP×SMAP』(同)で初めて素顔を公表した。

「素顔については賛否両論ありましたが、事務所との取り決めで、今後もブログに関しては素顔で出てもよいということにしたそうです。ただ、ものまねメイクをしているときは、何があってもマスクを取らないということを徹底しており、『夢を壊すから』というのがその理由だそうです。バラエティのオファーも相当来ているようで、いま一番キャスティングで名前が挙がっているタレントさんですね。ギャラも安いので、引っ張りだこですよ。今後は対象を男性タレントやハリウッドスターなどにも広げていけば、しばらく仕事がなくなることはないでしょう」(テレビ局関係者)

 オリジナルより、仕事が増えたりして!?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング