ハンマー投げ・室伏広治に女子アナとの結婚話が浮上! ついに長年の“疑惑”を払拭へ

日刊サイゾー / 2014年9月12日 9時0分

写真

 ハンマー投げのアテネ五輪金メダリスト・室伏広治(39)と、TBSの高畑百合子アナ(34)が交際中で、ゴールイン間近であることを「週刊文春」(文藝春秋/9月18日号)が報じている。

 同誌によると、2人の交際はここ1~2年で、高畑アナは周囲に「彼氏はアスリート」と話しているという。室伏はこれまで、大学院を卒業している名古屋・中京大で練習し、生活の拠点を置いていたが、10月から東京医科歯科大の教授に就任。名古屋を離れ上京することで、高畑アナとのゴールイン間近であると報じている。

「室伏はまだまだ現役続行に意欲的だが、引退後はTBS『世界陸上』の解説を務めることが内定済みといわれている。教授のみならず、陸上関係の仕事でも忙しく飛び回ることになりそう。一方高畑アナは、フリーになった小林麻耶アナと同期。昔は小林アナの陰に隠れてパッとしなかったが、大学時代にチアリーディングチームのキャプテンを務めたスポーツウーマン。アナウンス技術もしっかりしており、スポーツに詳しいこともあって、局内では重宝されている。今はいいポジションだけに、寿退社することはなさそうだ」(TBS関係者)

 室伏のプライベートでの浮いた話といえば、12年前に女優の川原亜矢子(43)とのデート現場を「フライデー」(講談社)で報じられ、6年前には当時フジテレビで現在はフリーの滝川クリステル(36)との交際説が持ち上がったが、「川原とは真剣交際だったようだが、交際が報じられてから自然消滅。滝クリとは、たまたま合コンに居合わせただけ」(週刊誌記者)という。だが、今回の報道で、長年、室伏にささやかれていた“疑惑”が、ようやく払拭されることになりそうだ。

「室伏といえば、新宿二丁目界隈など“その筋”の人たちから熱狂的な支持を受けていることは有名な話。フィールド上でのしぐさや、ドキュメンタリーでの言動、さらにはオシャレなヒゲの生やし方などから“疑惑”どころか、“確定”と言われていた。おまけに、『世界陸上』のキャスター・織田裕二が室伏の時だけ異常興奮することで“疑惑”に拍車をかけた。しかし、結婚となれば、ようやく“疑惑”を払拭できそう」(同)

 室伏と高畑アナの、ゴールインのタイミングが注目される。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング