スキャンダル女優・北乃きい、『ZIP!』総合司会でイメージ回復狙うも……劣化&激太り指摘する声

日刊サイゾー / 2014年9月29日 20時30分

写真

 女優の北乃きいが29日、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の総合司会として初登場した。

 韓国人歌手・Kとの結婚を機に降板した関根麻里の後任となった北乃だが、朝の番組を意識した清楚な衣装で登場。番組冒頭では「ちょっぴり憂鬱な朝を吹き飛ばして、皆さんが過ごしやすい1日を迎えられるように努めていきたいと思います」と挨拶した。

「緊張からか、顔を傾けたり、体をフラフラさせたりと、初日は落ち着きがなかった。よく言えば“初々しくてかわいらしい”、悪くいえば“朝から不安にさせられる”といった印象。関根は安定感が抜群だっただけに、しばらくは比べられてしまうでしょうね」(芸能ライター)

 北乃といえば、25日放送のバラエティ特番『アメトーーーーーーク! 3時間SP』(テレビ朝日系)にゲスト出演した際、ルックスの変化がネット上で話題に。「老けた」「ケバイ」「鬼束ちひろかと思った」といった顔に対する指摘のほか、「二の腕むちむち」「輪郭が大きくなった」「酒太りっぽい」と、激太り疑惑も浮上した。

 10代の頃は、アイドル女優として人気が上昇していた北乃。4年前の佐野和真とのラブホ&路チュー報道をはじめ、林遣都とのイチゴ狩りデート、自動車衝突事故の隠ぺい疑惑などが立て続けに報じられ、イメージがダウン。得意の歌を生かした歌手活動も鳴かず飛ばずで、スキャンダル発覚後のCDリリース握手会に人が集まらず、わずか30分で終了したこともあった。

「北乃にとって、『ZIP!』は起死回生の大チャンス。事務所から本人へのプレッシャーも相当のようです。素の北乃は、業界内で『破天荒で、自由奔放な発言が面白い』と評判。『ZIP!』の料理コーナーに出演中の速水もこみちのように、番組内で個性が発揮できればいいですが、今のままでは“借り猫”状態で終わりそうです」(同)

 北乃は、初の総合司会で個性をアピールすることができるだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング