巨人・阿部慎之助の不倫はダミー!? グラドル小泉麻耶“枕営業報道”最大の暗部とは

日刊サイゾー / 2014年10月31日 9時0分

写真

 プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズで4連敗を喫し、日本シリーズ進出を逃した巨人の主将・阿部慎之助に、再び不倫騒動が持ち上がった。

 発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が報じているもので、お相手は2年前にも不倫が報じられた元グラビアアイドルで女優の小泉麻耶。同誌によると、巨人がリーグ優勝を決めた9月26日から2日間、2人は横浜市内のホテルで逢瀬を重ねたという。

 あの巨人の主将に不倫スキャンダル――。読者の興味をソソること間違いなしだが、実はこれはあくまで表のテーマ。今回の記事には、業界向けの裏テーマが存在する。

 それは、都市伝説ともいわれた芸能界の枕営業の実態、そしてそれらを流した“超危険人物”の存在だ。

 小泉は大手芸能事務所ケイダッシュ系列の事務所に所属していたが、今春に離脱。在籍中は、同事務所の幹部で芸能界の実力者といわれるT氏から性接待を強要されていたという。

 同誌では、その現場写真3枚も証拠として掲載されている。

「T氏に何人もタレントの愛人がいることは、業界では有名な話でしたが、それが今回写真とともに文春で報じられたことが問題。T氏に目をかけている芸能界のドンも、顔をしかめていたそうです」(芸能プロ関係者)

 なぜそんな画像が流出したのか? ここが今回のスキャンダルの最大の暗部だ。舞台裏を知る人物が、声をひそめて証言する。

「記事では、小泉がT氏に復讐するために隠しカメラで盗撮したとなっているが、その入れ知恵をしたのはXという男。彼はコワモテ系アーティストに対する脅迫事件でも名前が出てきた、業界きっての要注意人物。タレントや事務所幹部の弱みを握り、それを武器に脅すことをなりわいとしている。当時、小泉はそのX氏にうまく利用されていた。彼女が有名人と行為に及んでいるところを隠し撮りし、それを入手したX氏が脅すというシステム。ところが半年ほど前から小泉とX氏の関係に亀裂が入った。これに激怒したX氏が、みせしめのために画像を流したといわれる」

 X氏は、小泉以外にも多くのタレントの特大スキャンダルを用意しているといい「今回その1つである“小泉爆弾”がはじけたことで、ほかのタレントは戦々恐々としている」(事情通)という。

 芸能界に、さらなる激震が走るかもしれない――。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング