酒井法子が1年ぶりテレビ出演! タレント再生工場『5時に夢中!』で、あの真相を生激白か

日刊サイゾー / 2014年11月10日 20時30分

写真

 2009年に覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴され有罪判決を受けた酒井法子(43)が14日、TOKYO MXの情報バラエティ番組『5時に夢中!』に生出演することが分かった。

 VTR以外のバラエティ出演は、昨年10月の『さんまのまんま』(関西テレビ、フジテレビ系)以来、約1年ぶり。生放送は、復帰後初となる。

 酒井は今回、約1時間の放送中、ほぼ出ずっぱりの予定。番組公式サイトには、「アイドルマニアであり、酒井法子ファンだったミッツマングローブが、あの時の真相を直撃! 60分語りつくしていただきます!」とあり、レギュラー出演者のふかわりょうや、ミッツ、中尾ミエらの前で、酒井が過去を赤裸々に語る可能性もありそうだ。

「酒井は昨年、『さんまのまんま』や、BSジャパンのドラマ『黒い報告書 女と男の事件ファイル〈誤解〉』に出演し、話題となりましたが、本格復帰とはいかず、パチンコ営業や、ディナーショーで食いつないでいるのが現状。今年1月に発売したミニアルバムは1,000枚も売れず、主演映画『空蝉の森』も、制作会社の倒産で、公開の見通しが立っていない」(芸能ライター)

 一部報道によれば、酒井は今夏、『27時間テレビ』(フジテレビ系)や、『トリックハンター』(日本テレビ系)に出演が内定していたというが、ASKAが覚せい剤取締法違反で逮捕されたことを受け、覚せい剤のイメージが定着している酒井の出演は、白紙になったという。

「『5時に夢中!』といえば、“タレント再生工場”と呼ばれ、これまでも“ペニオク騒動”後の小森純や、洗脳騒動後の元オセロ・中島知子、所得隠し問題でバッシングを受けていた坂東英二、事務所移籍騒動で露出が減った島田洋七らが出演。中島、坂東、島田は、この出演後、同局の兄弟番組『バラいろダンディ』のレギュラーコメンテーターに決まった。NHKや民放キー局への出演が絶望的な今、酒井もこの番組から再生を狙っているのかもしれない」(同)

 中学生の息子を育てながら、パチンコ営業をこなす酒井。久しぶりのバラエティで、何を語るのだろうか?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング