元モー娘。吉澤ひとみの目に違和感……後藤真希や辻希美も疑惑の“目頭切開”とは?

日刊サイゾー / 2014年12月19日 0時0分

写真

 元モーニング娘。の吉澤ひとみ(29)の顔の変化が、ネット上で騒ぎになっている。

 2005年に脱退した矢口真里から、モー娘。のリーダーを引き継いだ吉澤。07年の卒業後は、女優活動のほか、持ち前の運動神経を生かし、サイクルロードレースやマラソン大会に出場。現在は、モー娘OGとして、保田圭や石川梨華らとライブ活動を行っている。

 そんな吉澤の顔の異変が注目されたのは、先月17日。表舞台に復帰したばかりの矢口が、ブログに吉澤とのツーショットを投稿。すると、久しぶりに見た吉澤の顔に、違和感を覚える人が続出。ネット上では、「誰これ?」「よっすぃー(吉澤の愛称)って、こんな顔だっけ?」「なんか目が怖い」「この目見てると、不安な気持ちになってくる」という声が続出した。

 案の定、整形疑惑に発展し、昔と現在の比較画像が出回る騒ぎに。特に“目頭切開”が疑われており、「全然違う」「これは明らかにやってますね」「いじらなくても十分、かわいかったのに」といった声が上がっている。

「目頭切開とは、目頭にかぶった皮膚を切開する施術。ダウンタイム(傷跡が目立たなくなるまでの期間)が通常1~2週間程度と長くないため、簡単に目の横幅を広げられる施術として人気です。ただ、白目の面積が増えるため、人によっては怖い印象になってしまうことも。その場合、黒目を大きく見せるカラーコンタクトを装着し、バランスを取る人が多いですね」(美容ライター)

 元モー娘。では、後藤真希や辻希美も、以前からこの目頭切開が疑われている。

 誕生時、目が大きかったため“ひとみ”と名付けられたという吉澤。好感度が高い彼女だけに、ネット上ではがっかり感が漂っているが、果たして真相は?

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング