日本テレビ『今夜くらべてみました』にヤラセ疑惑、おのののかがラジオで暴露「スタッフに言われて……」

日刊サイゾー / 2014年12月26日 0時0分

写真

 バラエティ番組『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の人気コーナー「悩める女たちVS渡部プロ」に、ヤラセ疑惑が浮上した。

 同コーナーは、ゲストが自由に撮影したプライベート映像に、アンジャッシュ・渡部建がダメ出ししていくというもの。16日の放送でゲスト出演したおのののかは、ハンディカメラ片手に自宅を紹介。「おもいっきり散らかってるんで、あんまり見せたくないんですけど」「片づける時間がなくて……。昨日一応、掃除機かけたんですけど」と恥ずかしがりながら、部屋を映し続けた。

 かなりの散らかりっぷりに、スタジオのチュートリアル・徳井義実は「本当に散らかってる!」と驚愕したが、渡部は「人工的な散らかり方。ちょっと怪しい」「汚し方がワザとらしい」「よく見ると、散らかってるようで、散らかってない」と疑惑の目。するとおのは、「違う違う違う! これで掃除したんです、逆に! ほんとに!」「ほんとに! してない! こうなってたんですよ、ほんとに」と全力で否定した。

 この放送を見ていた千原ジュニアは、23日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、共演者のおのに対し「人工的な散らかり方っていうのを、(渡部に)ツッコんでほしいっていうのが見え見え」と指摘。「自分、なんか必死やなあ」「根性が汚い」「やっちゃったなあ」などと、おちょくった。

 追い詰められたおのは、ついに内幕を暴露。自宅公開VTRは、タレントが“スタッフ抜き”で撮影しているという体裁で放送されているが、おのの自宅には番組スタッフが同行。撮影前、おのが掃除したところ、スタッフから「これちょっと、キレイすぎるんじゃないかなあ?」と指摘され、「(掃除前の)元に戻そう」という流れになったと白状してしまった。

「芸能人の自宅公開が“ウソばっかり”というのは、バラエティではよくあること。しかし、『悩める女たちVS渡部プロ』は、外部からの演出を一切排除し、タレントが自ら撮ったVTRであることがコンセプトのコーナー。おのの暴露により、番組に過剰演出の疑いが浮上した上、コーナーの意味までブレてしまいました。これがヤラセか演出かはさておき、別の番組でこれを暴露するのは、ルール違反。おのは、調子に乗ってしゃべりすぎてしまいましたね」(映像制作会社関係者)

 おのの暴露が思わぬ波紋を呼んでいる『今夜くらべてみました』。「悩める女たちVS渡部プロ」は、ガチ感がウリだっただけに残念だ。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング