SMAPのラジオ番組は「解散関係図」通り……稲垣吾郎が『STOP THE SMAP』で解散報告へ

日刊サイゾー / 2016年8月16日 20時30分

 大みそかに解散することを発表したSMAPだが、メンバーの稲垣吾郎が、18日放送のラジオ番組『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(文化放送、21時30分~)で、解散について言及することがわかった。

 14日、それぞれがコメントを発表したSMAPだが、メンバーが肉声で語るのはこれが初。解散発表後に収録された音源が、冒頭に急きょ差し込まれることになったといい、内容は解散報告や、ファンへのメッセージとみられている。

「分裂・解散報道があった1月には、『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で生謝罪したSMAPですが、関係がこじれた今、ファンへの報告は5人が一列に並ぶ形ではなく、個々のラジオが都合がいいのでしょう。また、稲垣、中居正広、木村拓哉は個人の番組を持っていますが、草なぎ剛と香取慎吾は、一緒にパーソナリティを務めている。この2人は“解散強硬派”と報じられており、まさに関係図通りに番組が振り分けられています」(芸能記者)

 メンバーのラジオ番組は、毎週木曜放送の『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』を皮切りに、金曜は『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』(TOKYO FM)、土曜は『中居正広のSome girl' SMAP』(ニッポン放送)、日曜は草なぎと香取が出演する『SMAP POWER SPLASH』(bayfm)と連日放送。そのため、今週中に全メンバーの心情を知ることができる可能性も。

「ラジオといえば、中居は6月の放送で『後半(下半期)、またいろいろあるんじゃないかな』と、グループの重大発表を示唆する発言をしていたほか、香取も今月14日の放送で、草なぎに『寝られない』と相談。憔悴ぶりを隠さなかった。そのため、今週の放送では、思わぬぶっちゃけ発言が飛び出すかもしれない。特に木村は、工藤静香との結婚時や、娘が誕生した際も、ラジオで最初に気持ちを発表しましたから、今回も本音が聞けるかも」(同)

 生放送ではないため、事務所に不都合な発言がカットされる可能性は否めないが、メンバーの素がうかがえるラジオだけに、ぶっちゃけ発言に期待したい。

日刊サイゾー

トピックスRSS

ランキング