「なんというジャニーズJr.感!」フィギュア銀・宇野昌磨をジャニヲタがロックオン

日刊サイゾー / 2018年2月21日 23時0分

写真

 平昌五輪フィギュアスケート男子で銀メダルを獲得した宇野昌磨選手(トヨタ自動車)に漂う“ジャニーズ感”が、ジャニーズファンの間で話題だ。

「氷上で見せた力強いイメージとは違い、競技後のインタビューでは『このあとに表彰式があるんですか?』とキョトン顔を見せたり、大好きなゲームの話になると急に目を輝かせるなど、予測不能な宇野選手の魅力に魅せられる人が急増。マスコミによるコメント取り合戦も加熱しています」(スポーツ紙記者)

 そんな中、ジャニーズファンの間では、その顔立ちや表情の作り方、高めの声などが「ジャニーズJr.っぽい」と話題だという。

「ジャニヲタの間で“ジャニーズ顔”と話題の宇野選手ですが、特にジャニーズJr.内ユニット Travis Japanのメンバー・宮近海斗に似ているとの指摘が相次いでいる。確かに、顔の形やパーツがそっくりで、共に20歳と年齢も同じ。ネット上では『宇野くん、Jr.感漂ってて推せる』と沸いているようです」(芸能記者)

 また、メダル獲得後、宇野選手が羽生結弦選手から頭をくしゃくしゃっと撫でられ、共に喜んでいる様子が報じられると、ネット上では「なんというジャニーズ感!」「Youたちジャニーズ入っちゃいなよ!」「待ち受け画面にしたい」と、ジャニーズファンが盛り上がる一幕も。

「ジャニタレ以外のイケメン有名人に厳しい評価を下しがちなジャニヲタから、こんなにも支持を受ける宇野選手は、やはり“ジャニーズ感”に満ち溢れているのでしょう。また、羽生選手とのやり取りは、ジャニーズグループのライブに漂う“BL感”を彷彿とさせたようですね」(同)

 ジャニーズファンも太鼓判を押す“ジャニーズJr.感”を漂わせる宇野選手。本人は、この思わぬ角度からのフィーバーぶりをどう受け止めているのだろうか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング