渋谷すばる“脱退会見”に残る謎……「なぜ今?」「今後は?」関係者がすべてを語る

日刊サイゾー / 2018年4月19日 8時0分

 ファンの間では、田口のように交際する女性がいるのではないかとの見方もあったが、関係者は「事務所サイドの人と話した感じでは、そういうのはまったくないようだ」という。

 渋谷は、記者間でも正直な人間で知られる。リップサービスが少なく、無理に愛想を振りまかない。アイドルよりアーティスト志向が高まったのも、自然な流れかもしれない。

「元KAT-TUNの赤西仁あたりと違い、グループへの愛着が強かったことで、裏で密かに脱退後の仕事や後援者を見つけて船出するということをしなかったのは、渋谷らしい」

 こう話す関係者は、「むしろ困るのはグループの方」だと言う。

「音楽面で最も熱心だった、メインボーカリストがいなくなるんですから。渋谷より音楽仕事に打ち込んでいたメンバーはいないから、それこそ7月のツアーに参加させると、コンサートがすべて『渋谷すばるサヨナラ公演』になり、抜ける穴の大きさを示してしまうことになります。ツアーに参加させない決断をしたのは、渋谷ではなく、残るメンバーや事務所の方でしょう」

「互いに成長した関ジャニ∞と渋谷が、いつか共演できたら」と、早くも夢を語るファンもいるようだが、果たして……。
(文=片岡亮/NEWSIDER Tokyo)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング